オンラインカジノの始め方 運営の仕組みも紹介!

オンラインカジノの始め方

オンラインカジノではサイト数が非常に多くなっています。
優良のオンラインカジノなら安心して遊べますが、一部には悪質なオンラインカジノが紛れ込んでいます。
入金した後に出金できないと言うトラブルが見られるため、オンラインカジノの選び方は重要です。

信頼できるオンラインカジノが見つかったらソフトウェアをダウンロードし、パソコンにインストールしておきます。
Windows用のソフトウェアが多いため、MACを愛用している方は注意が必要です。
中にはブラウザ上で動作するカジノゲームを提供するオンラインカジノもあります。
パソコンにインストールしなくても済むため、Windowsは勿論のこと、MACでもカジノゲームを楽しむことが可能です。

次にオンラインカジノへの登録を行います。
オンラインカジノでは無料プレイと有料プレイと2種類用意しています。
有料プレイにはお金を賭けて遊べると言う特徴があります。
オンラインカジノによってはそれぞれアカウントが異なる場合があるため、有料プレイを楽しみたい時は別に登録しておきます。
十分な個人情報保護が行われていますが、念のために設定するパスワードは1234や誕生日などは避けて下さい。

有料プレイを楽しみたい時はアカウントの作成が完了次第、入金しておきます。
入金方法はクレジットカード、オンライン決済サービス、銀行振込などオンラインカジノによって異なります。
オンラインカジノの場合はオンライン決済サービスを利用するのが一般的となっています。
入金方法によっては最低入金額が設けられているために注意して下さい。

入金が反映されたらチップを購入します。
有料プレイで見事勝利するとチップが増えていきます。
増えていくチップを見るのは中々楽しいものです。

その後はアカウントから出金することが可能です。
出金する時もオンライン決済サービスで行うのが一般的です。
有料プレイで負けて続けてしまうと入金分が無くなってしまいます。
その時は再度入金することが必要です。
無料プレイならお金を賭けなくても遊べるために入金は不要です。
ただしカジノゲームに勝利し、お金を増やすと言う楽しみはありません。

オンラインカジノの運営の仕組みは?

オンラインカジノを運営するにはカジノライセンスの取得が必要です。
カジノライセンス発行国による審査に合格次第、カジノライセンスが付与されます。
プレイヤーがアクセスするサーバーはその発行国内に設置することが必要です。
そのため日本人プレイヤーは海外のサーバーにアクセスしてカジノゲームをプレイしていることになります。

カジノゲームはオンラインカジノが契約したソフトウェア会社が開発しています。
そのためどのソフトウェア会社と契約しているかによってカジノゲームの種類や特徴などに違いが出てきます。

オンラインカジノが健全な運営を行っているか、不正は行っていないかなどを監理しているのが第三者機関です。
eCOGRAと言う第三者機関では厳しい審査を行っています。
この厳しい審査に合格するとeCOGRA Safe & Fairのバナー設置が許されます。
このバナーが設置されているオンラインカジノなら安心して遊べるようになります。

オンラインカジノではカジノゲームの他、プロモーションもプレイヤーに提供しています。
初回入金ボーナス、スロットボーナス、マンスリーボーナス、キャッシュバックなどプロモーションは様々です。
これらのプロモーションを上手に活用すると、有料プレイに必要な賭け金を増やすことが出来ます。
このように様々な会社や機関で成り立っているのがオンラインカジノなのです。

オンラインカジノにはどんな問題点があるの?

ヨーロッパと違い、日本ではあまりカジノに対するイメージは良くないです。
そのため問題点があるのかどうか気になることがありました。

オンラインカジノは店舗を構えるランドカジノと違い、治安が悪くなると言う心配はありません。
しかしオンライン上でお金のやり取りを行うと言った関係上、お金を賭けていると言う意識が薄れてしまうことがありました。
気が付いたら高額な資金を投入していたと言う問題点があるのです。
オンラインカジノはペイアウト率が高く、勝ちやすいギャンブルと言われています。
しかしプレイヤー全員が勝つと言うギャンブルでは無いのです。
特に借金を抱えていると言う方は注意が必要です。

統合型リゾート(IR)整備推進法の成立とともに政府はギャンブル依存症に対する対策もまとめています。
しかしある程度の対策は出来ても、結局はプレイヤー次第となります。

その他にも問題点となっているのが日本人プレイヤーへのサポート面です。
中には日本語サポートが無いオンラインカジノが存在しているため、トラブルがあった時に困ることがありました。
日本語サポートがあっても中々通じないと言うオンラインカジノもあるのです。
オンラインカジノでは運営会社が海外にあるため、日本語が通じない場合は解決するのが難しくなります。