オンラインカジノでルーレットで遊ぶ場合

ルーレット攻略法に空回しが使われている

事前にルーレットを何度か回して傾向を見ておきたいばあいでも、本場のカジノでは空回しとされる方法を使えないので、プレイする場合はチップをしっかり賭けてその状況を見ながら勝負をすることになります。しかしオンラインカジノの場合は、0ドル状態でゲームを進めることが可能で、空回しを行うことでゲームの傾向を知ることができます。

〇空回しで今日の傾向を知っておく

空回しは、何も賭けないでルーレットをプレイする方法です。かなり簡単にプレイできる状況となり、今日の傾向を知ることができます。傾向さえわかっていることで、今日はこの範囲に賭けておけば勝てるだろうと判断できます。状況を知るために非常に便利なものとなっていて、ルーレットでは攻略法として活用されます。当然ですがオンラインカジノ限定の方法ですから、現実のカジノで利用することはできません。
何度か回して、どのような傾向が出ているのかを理解して、最終的に投資の出来る状況を確認します。このラインに入れておけば勝てるだろうという確信を持ちながら、多くの金額を使っておけば勝てる可能性は高まります。負けてしまう可能性を減らし、勝つための情報を得られるために、使われる傾向が最近増えています。

〇ソフトウェアによって動向が変わる

ルーレットの空回しをするためには、ソフトウェアをチェックすることになります。エベレストゲーミングと呼ばれるソフトウェアと、マイクロゲーミングは、基本的に空回しができない設定になっているので、回したいと思っても不可能になります。一方でプレイテックなどの有名なソフトウェアは、空回しをすることができます。
ソフトウェアの状況を知っていないと、ルーレットの空回し攻略法ができない点に注意してください。もし利用したいと思っているなら、提供されているソフトウェアについて情報を収集して、それからアカウントを作ってプレイするといいでしょう。

〇練習として活用しよう

傾向も見えてきますが、練習程度に行なって、今日の運勢を見ておくのもいい方法です。空回しなら、0ドルでプレイできて、ここに入れる予定だったけど実際はどうなっていたのかを確認できます。
練習していることで、ルーレットで勝てるチャンスが生まれたり、今日はずれている状況だと思えます。予想している範囲と、実際の結果が合っている状況であれば、かなり大きな投資をしても勝てる可能性があり、チャンスは多くなります。

ボーナスを使ってゲームをしてはいけない

ルーレットは、基本的にボーナスを使ってはいけないゲームです。ボーナスはオンラインカジノでは簡単に貰う事ができて、実際に使えるゲームも多く揃っていますが、ルーレットで使ったことがわかると、ボーナスは没収されます。これは禁止ゲームに設定されている問題があり、ルーレットで使った場合は、オンラインカジノが定めているルールに違反しているのです。

〇違反とされているゲームはプレイできない

ボーナスは、使ってもらうことを目指しているのですが、簡単に増やすことができるゲームには使えない設定です。2倍で大金を使えるルーレットは、すぐに高額な配当金が手に入り、ボーナスの分を消化される可能性が高くなります。オンラインカジノにとって、すぐにお金を使われてしまい、ボーナスで得をされ続ける状況は嫌なので、禁止ゲームを幾つか作るようにしています。
禁止とされているゲームを行うと、ボーナスの違反と判断されることになり、気づいたタイミングで没収します。没収されるのはボーナスだけでなく、ボーナスを使って得ていた金額も含めてです。出金依頼を出している場合でも、ボーナスを使っていることがわかっているなら、その手続はストップされてしまい、没収されてからもう1回手続きをすることになります。

〇単純に稼ぎやすいルーレットは対象にならない

ボーナスを全てのゲームに使えるオンラインカジノは、ほとんどありません。初回ボーナスについては、一応全てのゲームに使ってもいいと判断されますが、後から入金ボーナスとして得ている金額は使えないことが多く、利用しているとすぐにわかります。監視している人もいますし、ボーナスを使っているのはデータとして残されているので、判断材料は多く残されています。
ルーレットは、倍率が非常に単純であること、的中率が高いことなどを理由にして、ボーナスを消化しやすいことが要因にあります。的中率が高いことで、プラスとなる可能性が相当高くなってしまい、スロットと違い消化される可能性が高まり、出金制限も簡単にクリアできます。
オンラインカジノにとって、ボーナスが利益に変わってしまい、相当厳しい状況を作られることは問題です。多くのオンラインカジノでは、ボーナスを使いたいならスロットを活用して欲しいと言われ、ルーレットは対象外になります。ゲームはプレイできるものの、プレイしていることがわかればすぐに没収されて、出金制限だけ残されることになります。

オンラインカジノの始め方 運営の仕組みも紹介!

オンラインカジノの始め方

オンラインカジノではサイト数が非常に多くなっています。
優良のオンラインカジノなら安心して遊べますが、一部には悪質なオンラインカジノが紛れ込んでいます。
入金した後に出金できないと言うトラブルが見られるため、オンラインカジノの選び方は重要です。

信頼できるオンラインカジノが見つかったらソフトウェアをダウンロードし、パソコンにインストールしておきます。
Windows用のソフトウェアが多いため、MACを愛用している方は注意が必要です。
中にはブラウザ上で動作するカジノゲームを提供するオンラインカジノもあります。
パソコンにインストールしなくても済むため、Windowsは勿論のこと、MACでもカジノゲームを楽しむことが可能です。

次にオンラインカジノへの登録を行います。
オンラインカジノでは無料プレイと有料プレイと2種類用意しています。
有料プレイにはお金を賭けて遊べると言う特徴があります。
オンラインカジノによってはそれぞれアカウントが異なる場合があるため、有料プレイを楽しみたい時は別に登録しておきます。
十分な個人情報保護が行われていますが、念のために設定するパスワードは1234や誕生日などは避けて下さい。

有料プレイを楽しみたい時はアカウントの作成が完了次第、入金しておきます。
入金方法はクレジットカード、オンライン決済サービス、銀行振込などオンラインカジノによって異なります。
オンラインカジノの場合はオンライン決済サービスを利用するのが一般的となっています。
入金方法によっては最低入金額が設けられているために注意して下さい。

入金が反映されたらチップを購入します。
有料プレイで見事勝利するとチップが増えていきます。
増えていくチップを見るのは中々楽しいものです。

その後はアカウントから出金することが可能です。
出金する時もオンライン決済サービスで行うのが一般的です。
有料プレイで負けて続けてしまうと入金分が無くなってしまいます。
その時は再度入金することが必要です。
無料プレイならお金を賭けなくても遊べるために入金は不要です。
ただしカジノゲームに勝利し、お金を増やすと言う楽しみはありません。

オンラインカジノの運営の仕組みは?

オンラインカジノを運営するにはカジノライセンスの取得が必要です。
カジノライセンス発行国による審査に合格次第、カジノライセンスが付与されます。
プレイヤーがアクセスするサーバーはその発行国内に設置することが必要です。
そのため日本人プレイヤーは海外のサーバーにアクセスしてカジノゲームをプレイしていることになります。

カジノゲームはオンラインカジノが契約したソフトウェア会社が開発しています。
そのためどのソフトウェア会社と契約しているかによってカジノゲームの種類や特徴などに違いが出てきます。

オンラインカジノが健全な運営を行っているか、不正は行っていないかなどを監理しているのが第三者機関です。
eCOGRAと言う第三者機関では厳しい審査を行っています。
この厳しい審査に合格するとeCOGRA Safe & Fairのバナー設置が許されます。
このバナーが設置されているオンラインカジノなら安心して遊べるようになります。

オンラインカジノではカジノゲームの他、プロモーションもプレイヤーに提供しています。
初回入金ボーナス、スロットボーナス、マンスリーボーナス、キャッシュバックなどプロモーションは様々です。
これらのプロモーションを上手に活用すると、有料プレイに必要な賭け金を増やすことが出来ます。
このように様々な会社や機関で成り立っているのがオンラインカジノなのです。

オンラインカジノにはどんな問題点があるの?

ヨーロッパと違い、日本ではあまりカジノに対するイメージは良くないです。
そのため問題点があるのかどうか気になることがありました。

オンラインカジノは店舗を構えるランドカジノと違い、治安が悪くなると言う心配はありません。
しかしオンライン上でお金のやり取りを行うと言った関係上、お金を賭けていると言う意識が薄れてしまうことがありました。
気が付いたら高額な資金を投入していたと言う問題点があるのです。
オンラインカジノはペイアウト率が高く、勝ちやすいギャンブルと言われています。
しかしプレイヤー全員が勝つと言うギャンブルでは無いのです。
特に借金を抱えていると言う方は注意が必要です。

統合型リゾート(IR)整備推進法の成立とともに政府はギャンブル依存症に対する対策もまとめています。
しかしある程度の対策は出来ても、結局はプレイヤー次第となります。

その他にも問題点となっているのが日本人プレイヤーへのサポート面です。
中には日本語サポートが無いオンラインカジノが存在しているため、トラブルがあった時に困ることがありました。
日本語サポートがあっても中々通じないと言うオンラインカジノもあるのです。
オンラインカジノでは運営会社が海外にあるため、日本語が通じない場合は解決するのが難しくなります。

オンラインカジノで副業しよう

オンカジ副業

副業としてオンラインカジノが利用されている経緯もあります。実際に使ってみると、結構勝ちやすいような気がしてきて、割と多くの金額が増えているように思います。副業でオンラインカジノを実施したいと思っている場合には、どのような方法が一番いいのか理解して、問題のない程度に遊んでください。オンラインカジノで熱を入れすぎた結果、逆にマイナスとなる状況に陥って、いい効果が生まれない可能性もあります。

オンラインカジノであまりお金を使わないこと

オンカジ資金節約

一番大事なことは、オンラインカジノで大量にお金を使った結果、自分の生活費まで入れてしまったことです。大量にお金を入れれば、勝負できる回数は増えるかもしれませんが、オンラインカジノで当たらないと失われていくだけです。そこで入れても良い金額を制限しておきます。あまり入れないようにして、生活に必要なお金は残しておきます。ある程度の金額で遊んで、オンラインカジノで利益を得る方法を採用すればいいのです。

大量に入れてしまうことのデメリットは大きなもので、意外と大金が失われてしまい、遊んだことを後悔するくらいまで減ってしまうこともあります。オンラインカジノは、一般的なゲームとは、違い、とにかくお金を使っていく方法を採用しています。大金を使っていくことにより、オンラインカジノ側の利益は増えていますが、ユーザーは勝たない限りどんどん減ってしまいます。大金を減らしてから後悔することで、オンラインカジノを利用して大丈夫だったのかと考えてしまいます。

あまりお金を使わないようにしていると、オンラインカジノでは別に失ってもいいだろうと考えられる金額だけ入っています。この金額でゆっくりと遊ぶことができれば、もしかしたら多く増えているかもしれません。大金を得られるようにしているオンラインカジノではありますが、堅実に遊べる状況を作ることも可能です。自分がどれくらいのプレイを行って、少しでも稼げるように取り組めるか、ここが重要になっています。すぐにお金を入れるような方法は取らないで、現時点で残っている金額だけで勝負してください。

オンラインカジノの社会的問題:https://www.casino-winnersclub.com/beginner-5.php

出金サービスとの契約をしておく

入出金サービス

入金だけはクレジットカードを利用することで簡単にできます。カードを使っていれば、これだけ楽に入金できる方法もありませんが、オンラインカジノからお金を出すにはクレジットカードでは難しいです。クレジットカードは、お金を戻せる機能は用意されていないので、オンラインカジノから出す方法を用意していない場合、方法として銀行振込以外使えなくなってしまいます。出金サービスとの契約はとても重要になると思ってください。

契約しておくサービスは、今のオンラインカジノで一番理想的とされているエコペイズを使ってください。エコペイズに対応していないオンラインカジノの場合は、アイウォレットを活用すれば出金できます。どちらを利用するのが望ましいかしっかりと考えつつ、理想的な方法を使ってオンラインカジノからお金を出してください。金額をしっかり出せるようにしているだけでも大きなことですし、大金を持っている場合は尚更サービスとの契約が重要になってきます。

エコペイズマニュアル:https://www.casino-winnersclub.com/manual-ecopayz.php

契約と言っても、ただアカウントを作成すればいいだけなので、難しい問題ではありません。簡単に作ることのできる方法ですし、アカウントの維持費用は無料になっています。オンラインカジノを遊びたい時に、無料でも非常に使いやすいサーイbすが用意されているならそれはいいことです。契約をしっかりと行っていることは大事になっていますから、オンラインカジノを使う前には先に契約を行って、アカウントを準備しておくといいでしょう。

オンラインカジノに合わせてパソコンのスペックを高める

パソコンスペック

最後に、副業目的と言っても、オンラインカジノで遊べないレベルのパソコンを利用してはいけません。かなり前に作られているパソコンでは、グラフィックボードの質が悪いために、オンラインカジノのゲームを動かせるほどの状況になっていません。もっと軽くプレイできる状況を作らないと駄目なので、オンラインカジノで利用するパソコンは、少しいいスペックのものを採用してください。自宅にある一番いいものを使っていれば、ほぼプレイ可能となります。

導入されているプログラムにより、多少動かしやすい状況が生まれるかもしれませんが、JavaやFlashを採用しているケースが多いために、これらのプログラムに対応できるような状況を作らないと駄目です。更にグラフィック関連については、オンラインカジノがどんどんいいものに変えていますので、非常に優れているグラフィックに変えていると、プレイしづらい状況になります。

スペックを高めることで、高速でプレイできる状況を作っておけばいいでしょう。こうして簡単にプレイできる状況を作り出しておけば、オンラインカジノで遊びやすい状況も生まれるのです。