知名度もギャンブル性も高い攻略法

マーチンゲール法はオンラインカジノの攻略法の中でも最も有名であり、他のギャンブルでもよく利用されたりします。
数多く存在する攻略法の中でも、マーチンゲール法はとてもシンプルで分かりやすいことから、オンラインカジノを始めたばかりの人でも十分に活用できます。
もしこれからマーチンゲール法をオンラインカジノで使いたいと考えているのであれば、基本的な知識を覚えることはもちろんですが、メリットやデメリットや注意点なども知っておく必要があります。

まずはマーチンゲール法のやり方を覚えよう

マーチンゲール法のやり方はとてもシンプルで、2倍配当が見込めるゲームで負けるたびに賭け金を倍にしていくだけです。
例えば5ドルからスタートした場合、負けたら次は10ドルをベットし、また負けたら今度は20ドルをベットしていきます。
もし勝利したらまた最初の賭け金からスタートし、それをひたすら繰り返すだけの単純明快な攻略法です。
たとえ何回連続で負けたとしても、1回でも勝利すれば利益を得ることができるため、理論上は絶対に負けない攻略法とも言われています。

なぜマーチンゲール法が人気なのか

マーチンゲール法は初心者から上級者まで多くの人が利用している攻略法ですが、なぜこれほどまで人気なのでしょうか。
マーチンゲール法の場合、例えばトータルの勝敗が2勝10敗や3勝20敗など、極端に悪い数値でも勝つことができるからです。

たとえ5連続で負けても6回目で勝てれば利益を確保できるので、資金に余裕がある人にとっては非常に魅力的な攻略法です。
また、配当が2倍のゲームは勝率が約50%であるため、10連敗以上することは滅多にありません。
もちろん確率的にはあり得ることですが、よほど運が悪くなければ長時間遊んでも10連敗以上する可能性は相当低いです。

マーチンゲール法のデメリットや弱点

必勝法とも思えるマーチンゲール法ですが、当然ながらデメリットや弱点も存在します。
1番の問題は負けるたびに賭け金がどんどん大きくなっていくので、予算が限られている人にとっては一度でも大きな連敗をしてしまうと、資金を全て失う恐れがあります。

たとえ1ドルからスタートした場合でも、8回目には賭け金は100ドルを超えてきますから、お小遣いの範囲でプレイする人にとってはかなりの金額と言えます。
また、オンラインカジノでは賭け金の上限が設定されているので、もし仮に膨大な資金を用意することができたとしても、上限に達するまで連敗してしまうと勝つことはできなくなります。
したがって理論上は絶対に勝てると言われていますが、少なくともオンラインカジノにおいては必勝法というわけではありません。

マーチンゲール法を活用するなら

オンラインカジノでマーチンゲール法を活用していくなら、いくつかのポイントを押さえておく必要があります。
まずは最初の賭け金の設定で、当然ながら自分が用意できる資金に応じて決めなければなりません。
例えば300ドルからスタートする場合、賭け金が10ドルだと5連敗すれば全て資金を失うことになってしまいます。
一方で賭け金が2ドルなら6連敗してもまだ資金は半分以上残るので、それなら大きなリスクを背負わずプレイすることができます。

次に、どのタイミングでストップをするかも非常に重要で、資金を全て失わないためにはどこかで撤退しなければなりません。
半分になったらストップする、3分1以上失ったら撤退するなど、自分なりに損切りラインを決めておくようにしましょう。

そして、同じ2倍配当のゲームでも勝率がそれぞれ異なることも知っておかなければなりません。
バカラやブラックジャックなどは控除率が低い一方で、ルーレットの赤黒やシックボーの大小などは控除率がやや高くなっているため、少しでも勝ちやすいゲームを選ぶのが望ましいです。

パーレー法を組み合わせる方法もある

マーチンゲール法は連敗すると賭け金が増えていくので、どうしても大きなリスクを強いられる攻略法です。
その弱点をカバーする方法として、パーレー法を組み合わせるやり方があります。
パーレー法はマーチンゲール法とは真逆の攻略法で、勝った時に賭け金を倍にしていく方法です。
最初はパーレー法からスタートして、失敗したらマーチンゲール法に切り替えるなど、両者の長所と弱点を上手くカバーしながらプレイすることで、リスクを抑えながら勝利を目指すことができます。

他にも複数の攻略法を使い分ければリスクの分散や勝率アップに繋がる可能性も十分あるため、オンラインカジノで有名な攻略法は一通り覚えておくのが望ましいです。

無料プレイで自分に合ったスタイルを見つけよう

オンラインカジノは登録するだけならお金はかかりませんし、多くのゲームで無料プレイを楽しむことが可能なので、まずは様々なゲームで遊んでみて自分に合ったスタイルを見つけることが重要です。
その際にマーチンゲール法なども使ってみて、どれぐらいの金額からスタートすればいいか把握しておきましょう。