ネットカジノ日本人プレイヤー初摘発「スマートライブ事件の全貌」

日本でも有名な『大手ネットカジノ』で遊ぶことは、違法ではありません。ただ盲点なのは、日本人に特化したサービスを提供する『中小ネットカジノ』の存在です。
 
今回は「ネットカジノ日本人プレイヤー初摘発~スマートライブ事件の全貌」をテーマに、なぜ日本人に特化したサービスを利用したプレイヤーが摘発されたのか、事件の核心に迫ります。
 
 

スマートライブ事件の概要

スマートライブ事件の概要

2016 年3月にネットカジノを利用していた日本人3名が摘発された『スマートライブ事件』は、日本初摘発ということもあり、ネットカジノ利用者の間に衝撃が走りました。
 
スマートライブ事件の前にも、店舗型の違法ネットカジノであるインカジが摘発されることはありましたが、自宅でネットカジノ遊びを楽しむ日本人プレイヤーが摘発の対象になったことは初めてだったからです。
 
この事件がニュースなどで報道されると「ネットカジノは違法、遊ぶと摘発される」といった誤った風評が全国に広がってしまいました。しかし実際はネットカジノで遊ぶだけで違法性を問われることはなく、日本国内で遊んでも摘発の対象にはなりません。
 
 

なぜプレイヤーが摘発されてしまったのか?

スマートライブ事件があった当時でも、すでにネットカジノはそれなり普及しており、多くのプレイヤーがいましたが、スマートライブだけが捜査当局に狙い撃ちされたのはなぜなのでしょうか?
 
ネットカジノは基本的に海外に拠点があり、日本国内のギャンブル行為を規制する賭博法はネットカジノには適用されないと考えられていました。ネットカジノのスマートライブは正式なライセンスを所持し、しかもイギリスを拠点としており運営に問題はなかったのです。
 
しかし捜査当局が問題視したのは、スマートライブが日本人プレイヤーに配慮して日本人専用のテーブルを用意し日本人ディーラーを使っていたことでした。さらにスマートライブは、日本の時間帯に合わせてゲームを開始するなど、日本人に特化したサービスを向上させていったのです。捜査当局はこのような状況を踏まえて、日本国内で日本人よる賭博が行われていると断定しプレイヤーの摘発を行ったのです。
 
 

3人だけが摘発された理由

3人だけが摘発された理由

スマートライブはそれなりに人気を集めていたネットカジノで、多くの日本人が利用していましたが、なぜ3人だけが摘発の対象になったのでしょうか?
 
スマートライブは海外を拠点にしており、顧客リストの押収なども行われませんでした。それにもかかわらず3名の日本人プレイヤーが摘発されてしまったのは、スマートライブのアカウントIDが確認できる写真をSNSやブログに投稿したことから、身元が判明した訳です。
 
警察はSNSやブログの管理者に開示請求を行い、3人の身元を確認したうえで摘発したというわけです。ほかの多くのプレイヤーはSNSやブログにスマートライブを利用した痕跡を残さなかったため、摘発を免れた訳です。

この事件の教訓としては、ネットカジノがあくまでもグレーゾーンであることを認識し、SNSやブログにネットカジノ関連の情報を不用意に公開するのは避けるべきということです。
 
 

摘発されたプレイヤーのその後

運悪く摘発されてしまった3人のプレイヤーは単純賭博罪で略式起訴となり、10~20万円の罰金が課せられることになりました。

3人のうち2人は略式起訴を受入れて罰金を支払いましたが、1人は略式起訴を受け入れずに法廷で争うことにしました。プレイヤーが雇った弁護士が、「合法ネットカジノの運営は処罰できない」「運営を処罰できないのであれば利用者も処罰できない」と主張した結果、検察当局は裁判で争っても勝てないと判断して不起訴処分となり、事実上の無罪となりました。
 
略式起訴を受入れ罰金を支払った2人は前科者になってしまいましたが、1人が不起訴処分を勝ち取ったことで、ネットカジノで遊ぶことは摘発の対象にならないという認識を国が認めた結果となりました。
 
 

まとめ

まとめ

今回は「ネットカジノ日本人プレイヤー初摘発~スマートライブ事件の全貌」をテーマに、なぜ日本人に特化したサービスを利用したプレイヤーが摘発されたのか、事件の経緯をご紹介しました。
 
スマートライブ事件で摘発された1名が裁判で不起訴処分を勝ち取り、ネットカジノで遊ぶことは摘発の対象にならないことを証明する結果となりました。この事件から分かることは、ネットカジノはあくまでもグレーゾーンであることを認識し、不用意にネットカジノの記録をSNSやブログで公開しないということです。また日本人に特化したサービスを提供するネットカジノも避けたほうが無難でしょう。
 
今後、同じような摘発が行われない確証はないので、信頼性と実績がある大手ネットカジノのベラジョンカジノやカジ旅、ラッキーニッキーカジノ、ジパングカジノなどを利用するようにしましょう。