悪徳業者が運営するカジノを避ける方法

スマホ片手に楽しめるゲームは、自分の好きなタイミングでできる上に手軽に楽しめるので、若い人を中心を夢中にさせています。
しかし、ネットでできるゲームはさらに進化してネットギャンブルという新しい娯楽を提供してくれてました。
それがオンラインカジノというネット型のギャンブルゲームです。

単なるゲームではないオンラインカジノ

単なるゲームではないオンラインカジノ

オンラインカジノはパソコンだけでなくスマートフォンからでも参加することができるので、見た目はオンライン型のゲームのように見えますが、実際は本場カジノのオンライン版ギャンブルと理解した方が正しいかもしれません。

ネット上のギャンブルなので、実際のお金を賭ける時には電子マネーや電子決済、ビッチコインのような仮想通貨で入金します。
入金さえ済ませてしまえば、後はカジノサイトで提供されているゲームでベットして予想したり、勝負をして配当金を狙うことができます。

他ギャンブルと違う点は?

今までギャンブルと言うと競馬や競輪などがありましたが、これらのギャンブルと違う点は、豊富なゲームの中から自分の好きなゲームを選んで賭けることができる手軽さ・気軽さでしょう。

オンラインカジノのサイトは海外の色々な所で公開されているので、24時間いつでも参加することができます。
仕事が終わり帰宅中の電車の中や、外回りで空いている時間を使って僅かな時間の中でかけて稼ぐことも不可能ではありません。
このように自分のペースに合わせて参加できるために、スマホを使っている人ならオンラインカジノで遊ぶことができるのです。

オンラインカジノの歴史

若い世代を中心に盛り上がるオンラインカジノは、いつ頃から始まったのでしょうか?
実はその歴史は古くはなく、1990年代に始まったとされています。
イギリス連邦のメンバーであるアンティグア・バーグーダでオンラインカジノのライセンスを発行する法律が作られたのです。

その2年後にはオンラインカジノが始まったのですが、当時はまだインターネットの環境も立ち上がったばかりで、本格的な動きはネット回線の広帯域化を待たなければなりませんでした。
その後、光回線による高速化・公衆回線の無線化などにより、オンラインカジノが楽しめる土壌ができ始めた結果、オンラインカジノの普及が爆発的に進み広がっていったのです。

それから20数年が経ち、今では世界中で多くの人々が手元のスマホでブラックジャックでディーラーと勝負をしたり、ポーカーで他のプレイヤーを勝敗を競うことができるわけです。

オンラインカジノには詐欺やインチキは存在する?

オンラインカジノには詐欺やインチキは存在する?

このように自分の好きな時に楽しむことができるオンラインカジノですが、注意しなくてはならないことがあります。
それは、カジノサイトの中には、非常に悪質なサイトがあることです。
見た目上は、オンラインカジノのゲームを公開しているような素振りをしながら、会員からの賭け金を騙し取ることを目的に公開されていますが、まるでフィッシングサイトのような詐欺サイトといえます。

これらのサイトでは、会員登録や入金までは簡単に行うことができるので、プレイヤーは全く疑うことをしません。
しかし、実際にゲームを始めようベットして進めたくでも、画面はフリーズ状態となってしまい、先に進むことができません。
その時点ですでに詐欺サイトに騙されているのです。

残念ながらオンラインカジノには、このようなインチキサイトが存在するので、注意をしなくてはなりません。

ライセンスで優良・悪質を見定める

では、このような詐欺的なサイトを避けて優良サイトを見定めるためには、どのようなことをしなくてはならないのでしょうか?
それは、ライセンス(カジノ運営許可証)を取得しているサイトを選択することに他なりません。

オンラインカジノのライセンスを取得するためには、厳しい審査を受ける必要があるので、この許可を受けたサイトは信頼のおけるカジノと言えます。
しかも、このライセンスを持つサイトは、取得後も非定期で第三者機関の審査も受けて合格する必要があります。
この審査に通らないと、せっかく取得したライセンスが失効となるので、たとえカジノを運営している最中でも、事業を止めなければなりません。

それだけオンラインカジノの公平性・透明性が担保されいるので、オンラインカジノでのライセンスは大きなステータスを持っていることになるのです。

事業者から見ても魅力の大きいカジノ

事業者から見ても魅力の大きいカジノ

これだけ厳しい審査を求められても、運用管理を徹底できるのは、やはり事業者から見ても大きな魅力があるからです。
日本のギャンブルと比べてペイアウト率が非常に高いオンラインカジノは、一見事業者の利益が非常に少ないと思われてしまう場合があります。
しかし、グローバル規模でインターネット経由でプレイヤーが絶え間なく集まってくるわけなので、1度カジノサイトをオープンさせることが出来れば、これほど、魅力的なビジネスがないかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です