額面以外の部分にも注意が必要

「オンラインカジノを始める」となると、無数にあるオンラインカジノ業者の中から自分に合ったものを見つける所から始まるのですが、オンラインカジノ業者はそれぞれ独自の魅力・特徴を持っています。

それもそのはず、オンラインカジノ業者としてもやはりそこはビジネス。
ユーザー獲得のためには「他のオンラインカジノ業者にはない部分」をアピールすることで、多くのユーザー獲得をと考えていますので、どのオンラインカジノを魅力に感じるのかは人それぞれです。

言い換えれば、それぞれ異なる部分をチェックし、比較することで自分にピッタリのオンラインカジノを見つけることが可能であるともいえます。
そして、その際の比較対象の一つとなるものにボーナスが挙げられます。

ボーナスとは?

オンラインカジノが用意しているボーナスには様々な種類があります
そのため、業者によって全く異なります。

基本的に、どのオンラインカジノも遊戯を楽しみ、利益を狙うという点は共通しています。
用意されているゲームが異なりますので、どのゲームがあるのかという点もオンラインカジノの判断材料の一つになっているのですが、その際、ボーナスが多々用意されています。
一例を挙げるとするならば、入金した際にもらえるボーナスや、ゲーム内の特定の動作によって得られるボーナスなどです。
これらのボーナスは利用者にとって魅力的なものである一方、業者によって異なる部分になります。

例えば入金ボーナス。
オンラインカジノのアカウントに入金することで、入金額に応じたボーナスをもらえます。
利用者にとってはありがたいサービスである一方、どれくらいのボーナスなのかや、何回もらえるのかなど、細かい部分に於いて大きく異なります。
だからこそ、魅力的なボーナスを用意してくれているのはどこなのかを調べた方が良いでしょう。

ボーナスを比較する上での注意点

オンラインカジノのボーナスは多いに越したことはありませんが、額面だけで判断するのではなく、総合的な判断が大切になります。

例えば入金額の〇〇%といった形による入金ボーナスがありますが、50%よりも100%の方が魅力的…という考え方はよく分かります。
単純に数字が多い方がより大きなボーナスを得られる…と考えるのは当然ですが、ボーナスの「内容」も吟味することが大切です。
というのも、例えばですがボーナスで得た部分は出金できないよう設定されているオンラインカジノもあります。

オンラインカジノ側とすれば、使ってもらいたいからこそボーナスを付与していますので、何もせずに出金されてしまったらただ単にお金をばら撒いただけで終わってしまいます。
その対策として、ボーナスだけでは出金できないようにしているオンラインカジノもあります。
また一方では、ボーナス分も「ユーザーに付与」という考えから、ボーナス部分も自由に出金できるよう設定しているオンラインカジノもあります。
この点は使い勝手という点では大きな違いになります。

なぜなら、出金できないということは、全てオンラインカジノの遊戯の中で消費しなければなりません。
一方、ボーナスの利用制限がないオンラインカジノであればどのように使うのも自由です。
そのため、ボーナスでオンラインカジノを選ぶ際には、数字だけではなくどのような使い勝手なのかという点まで含めて考慮した方が良いでしょう。

額面の方が目立つ部分になりますので、どうしても単純に比較しやすく、「多ければOK」という考えになるのも分からない話ではありません。
しかしながら、どれだけ高い入金ボーナスを用意しているとしても、使い勝手が悪ければ意味がありません。

プレイ中のボーナスに関して

プレイ中のボーナスに関しても、やはり使い勝手が大切です。
ボーナス部分として「特別枠」なのか、あるいは入金した部分と同じ感覚で利用できるのか。
この点もチェックしておくと良いでしょう。

ゲーム中に得られたボーナスもまた、結局は遊戯の中で使わなければならないものであれば、ふと出金したくなった時には「別枠」としてカウントされてしまいますので、自分が把握している額面を下せません。
一方、「同じ枠」としてカウントされるボーナスであれば使い勝手は決して悪くはありませんので、この点こそ、しっかりと判断しておいた方が良い部分と言えるでしょう。

この点に関しては遊んでみなければ分からない部分もあれば、事前に分かる部分もありますので、ある程度チェックしておくと良いでしょう。

まとめ

オンラインカジノに於いてボーナスは大きな魅力ではありますが、ボーナスにも種類がありますので、ただ単に数字だけで判断するのではなく「どのようなボーナスなのか」という点まで考えることが大切です。
その点を考えておくことで、実際に遊んだ際の使い勝手等も変わってきます。

もちろん額面も魅力的なものであるものなので、数字、使い勝手を含めてトータルで考えることが大切だと覚えておくと、どのボーナスが自分にとって魅力的なのかが見えてくることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です