オンラインカジノと相性抜群のクレジット

日本でも認知度が高まって利用者も増えてきているのがオンラインカジノです。
多くのサイトが日本語対応をしてくれていますし、ゲームの種類も豊富で飽きません。

遊ぶには入金が必要ですし、遊んだ後は出金をします。
この時の決済方法でクレジットカードがあります。

実際に使えるオンラインカジノはどこなのか、手順は面倒なのか、安全なのかなどの疑問を解決して、安心してオンラインカジノのゲームに集中しましょう。

クレジットカード対応が広がっている

クレジットカード対応が広がっている

オンラインカジノでは入金と出金の方法は、各カジノで異なりますし入金と出金でも違います。
ただ、最近はクレジットカードが利用できるケースが、かなり増えてきているので利便性がアップしています。
以前はクレジットカード会社が弾いてしまい、対応していないオンラインカジノが多かったです。

しかし、利用者の要望も多かったのでシステムを高度に改良して、今ではスムーズに問題なくクレジットカードが利用できるように改善されています。
そのため、ほとんどのオンラインカジノで、クレジットカードを利用した決済ができるようになっています。
クレジットカードのメリットは何といってもスピードの早さと、既に持っている方が多いので準備が不要という点です。

入金の手続きをしてから即時で反映するので、遊びたいなと思った時に直ぐに処理が完了できます。
また、クレジットカードの保持者は、わざわざオンラインカジノのためにカードを発行する必要もありません。
手持ちのカードで利用できるのも、手間と時間の面で大きなメリットです。

利用するには気を付けたいポイント

手間がかからないことと、身近に使える点で魅力的なのがクレジットカード決済です。
ただ、オンラインカジノでクレジットカードを利用するには気を付けたいポイントもあります。

入金だけに利用できることが多い
入金も出金もクレジットカードだけでできればベストですが、現在のところでは入金だけに使用できる場合がほとんどです。
ただ、入金はプレイしたいときに行うことが多いですから、反映が早いクレジットカードは時間の無駄がありません。

しかも、入金の最少金額や最大金額が幅広いので使いやすいのもメリットです。
出金は別の方法で対応してくれますから、ひとまずクレジットカードで急ぎの入金をしたい方にはおすすめです。

ブランドで制限があることも

利用するには気を付けたいポイント

クレジットカードにはVISAやMastercardなどブランドがあります。
このブランドによって利用できる、出来ないがあるのでチェックは大切です。

例えばVISA・マスターカード・JCBに対応しているのがラッキーニッキ―です。
オンラインカジノで、マスターカード・VISAに対応しているカジノシークレット、ベラジョンカジノなどが代表的です。
比較的対応しているところが多いので多いので困りません。

VISAだけ対応しているのはカジ旅などです。
これを見るとVISAが強いことがわかります。

どのオンラインカジノでも対応している可能性が高いので、もし新しくクレジットカードを作るならVISAだとより安心です。

入金の手順は簡単

実際にクレジットカードを使ってオンラインカジノに入金する方法です。
詳細は各オンラインカジノによって異なりますが、基本的には申請する内容も少ないですし反映も早いので、あっと言う間に入金が完了します。

まずはオンラインカジノの入金画面から、利用したいクレジットカードのブランドを選びます。
すると入力する必要がある項目として「氏名」「カード番号」などがあります。
ネットショッピングでクレジットカード払いにするときに、入力するイメージとほぼ一緒です。
あとは入金したい金額を入れれば終わりです。

初回でも迷うことはありませんし、入力することは多くないので面倒でもありません。
反映も基本的には即時というオンラインカジノばかりです。
混雑時には少し時間がかかることもあるのですが、それでもスピーディーに処理が終わるので、プレイしたいのにできないと焦る心配はありません。
入金した金額は後日、クレジットカード会社から請求されます。

利用できない場合はどうすればいいのか

利用できない場合はどうすればいいのか

オンラインカジノではクレジットカード対応に力を入れているので、この先もどんどん対応している範囲は広がると予想されます。
しかし、利用してみようと試したところ、利用不可になってしまったという声が稀に見受けられます。
その原因はカードにあるか、オンラインカジノにあるかの2つが考えられます。

まず、カードに問題がある場合では、入金したい金額がクレジットカードの上限を超えていることが多いです。
枠は50万円あっても、他で利用した残高が10万円あればオンラインカジノに使えるのは40万円までです。
上限枠だけではなく、支払い残高も確認する必要があります。

さらにカードの有効期限が切れてないか、番号の入力ミスはないかも確認するようにします。
オンラインカジノ側に問題がある場合としては、そもそもカードのブランドが対応していないうっかりミスも多いです。

またクレジットカードの決済がメンテナンス中のこともあります。
落ち着いて状態を確認すると原因がわかります。

オンラインカジノでクレジットカードの入金対応は広がって利便性が増しています。
ただ、利用できるブランドが各オンラインカジノで違うので注意が必要です。

また出金では対応していないことが多いです。
それでも今すぐに入金できる手軽さと、スピーディーに反映する点は魅力的です。
うまく活用して、スムーズな入金からプレイで、オンラインカジノを満喫しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です