IR法の成立でオンラインカジノも合法化に

IR推進法案の成立でオンラインカジノの合法化もあり得る

IR推進法案の成立でオンラインカジノの合法化もあり得る

IR推進法案、通称カジノ法案が成立したことによって、オンラインカジノの在り方も変わるのではないかと言われています。

現在オンラインカジノは日本では合法なギャンブルではありません。
しかし、日本には多くのオンラインカジノプレイヤーがいます。このプレイヤーたちがどうして逮捕されずにプレイを続けられているのかというと、合法ではないけれど違法でもないからです。

合法違法を大きく分けると、公営ギャンブル以外のギャンブルは全て違法となります。
しかし、違法ギャンブルを法で裁くには賭博罪という罪にあたるかどうかが重要となります。
オンラインカジノはこの賭博罪にあたる要素がないため、違法ギャンブルとして法で裁かれることがないのです。

オンラインカジノが賭博罪のどのような部分を避けられているのかというと、それは開帳場所、胴元がお金を賭ける側と離れたところにいるからです。
賭博罪で裁くには胴元とお金を賭ける側が同時に同じ場所に存在していることが条件です。
オンラインカジノにおいての開帳場所はサーバーが置かれている場所です。
胴元はオンラインカジノを運営する海外の企業です。
日本国内からオンラインカジノサーバーにアクセスしプレイする場合、胴元とは同じ場所に存在していませんので、賭博罪で裁くことはできないのです。

こうした賭博罪で裁けないことからオンラインカジノはグレーなギャンブルとして長く在り続けてきました。
しかし今回IR推進法案が成立したことにより、近い将来国内でのカジノ行為が合法化されることになります。
このカジノ行為の合法化はオンラインカジノにも少なくはない影響を及ぼすことは間違いないでしょう。

日本国内でカジノが認められるにあたり、カジノをどのように扱うのかについての法律が定められることになります。
お金の流れについてはもちろん、どのような点が不正にあたるのか、ギャンブル依存症の予防、対応策などが話し合われ、最終的に法律として定められます。

IR法の成立でオンラインカジノも合法化に

オンラインカジノはもう20年以上も昔から存在していますし、大手ともなるとサッカーのクラブチームのスポンサーなど有名企業のバックアップを行っていて、社会的にもかなり高い地位に属しています。
日本の政府関係者もオンラインカジノが海外で高い人気を誇り、日本人プレイヤーの数が多いことも知っています。
そして、カジノを合法化している国ではオンラインカジノもカジノ同様に合法とされているので、カジノを合法化している海外の国に遅れを取らないよう、カジノ合法化にあたりオンラインカジノも同様に合法化されてもおかしくはありません。

ただ、オンラインカジノはネットを介したギャンブルなので、ネットに対しての規定も考えなければならないので、オンラインカジノが合法化されるとしたらカジノよりも少し遅れることになるでしょう。

オンラインカジノが合法化されると嬉しいことがいっぱい

オンラインカジノが合法化されると嬉しいことがいっぱい

オンラインカジノが合法化に至るとこれまでのギャンブルに対する価値観が一気に変わってしまうことでしょう。
公営ギャンブルの競馬などは、使ったお金に対して7割ほどしかお金が戻って来ないような設定になっています。
オンラインカジノは使ったお金に対し還元されるお金は9割以上の設定になっているので、ギャンブル初心者の方でも資金を大きく失うことに対しての不安を感じることなく、カジノゲームを思う存分楽しむことができます。

そして、オンラインカジノといえばジャックポットです。
ジャックポットというのはスロットマシーンなどに搭載されている大当たりのことです。
このジャックポットはスロットマシーンの種類により配当金が違いますが、大きな配当金になるとなんと十億円を超えます。
日本にいて一億円以上をギャンブルで当てようと思うと宝くじ以外に他はありません。
しかし宝くじは使った金額の4割しか戻ってこない厳しい設定になっているので、1等の億を超える配当金を得るのは奇跡に近いものがあります。

オンラインカジノならば使った金額の9割以上が戻ってくる可能性が高いので、宝くじを買うよりもずっと高い確率で億を超える大当たりを手にすることができます。
また、オンラインカジノはパソコンからの利用だけでなく、スマホやタブレットからでも利用することができます。
しかも、一年中休みなしで24時間運営しているので、たとえば年末年始であっても自分の都合の良い時間に手軽にギャンブルを楽しむことができます。
ゲームの種類も豊富にあるので、カードゲームが苦手でもスロットマシーンがありますし、ルーレットや実際に画面の向こうのディーラーとライブで繋がれるライブゲームなどもあるので、必ず自分が楽しめるゲームに出会うことができます。

オンラインカジノにはこういったその他のギャンブルにはない嬉しい点があるため、世界的に高い人気をキープすることができています。
オンラインカジノが合法化し、こうした点がメディアなどで紹介された場合、その人気は驚くほど上昇することになるでしょう。

RPG的楽しみ方が出来るカジノ

カジ旅とはどんなカジノなのか

カジ旅とはどんなカジノなのか

カジ旅(Casitabi)はオンラインカジノの中でも、人気の高いサイトの一つとなっています。
他のオンラインカジノとは一味違う楽しみ方ができるオンラインカジノであり、カジノゲームを利用したRPG的な冒険が出来るのが魅力となっています。

ドキドキしながら、プレイすることが出来るカジノになっています。カジ旅がどんなオンラインカジノなのかという点について具体的に見ていきましょう。

カジ旅だけの特徴とは?

オンラインカジノのカジ旅はとてもオリジナリティのあるオンラインカジノのサイトの一つです。
カジ旅(Casitabi)のおすすめポイントですが、オンラインカジノとしてのオリジナリティがあるのはもちろんですが、モバイル端末でも遊べるというメリットがあります。

誰もがヒーローになれるオンラインカジノというのがポイントとなっており、カジ旅では単純にカジノゲームをするだけではありません。
自分だけの冒険を楽しめるのが魅力となっています。
スマホでもたくさんのカジノゲームが遊べるようになっていて、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末で、ダウンロードをする必要がなく、快適に場所を取らずカジノゲームが楽しめます。
ただゲームをするだけではなく、冒険的な要素がありますので、プラスアルファで楽しみたいという方にはうってつけのオンラインカジノとなっています。

RPGの冒険ができるカジ旅

RPGの冒険ができるカジ旅

カジ旅というオンラインカジノは、RPGが体験できる新しい形のオンラインカジノととなっています。
具体的に全く新しいオンラインカジノの世界とはどのようなものなのかというと、カジ旅は元々オンラインカジノの新しい世界を切り開こうと立ち上がった北欧のカジノ愛好家が開発したサイトの一つです。

つまり、カジノゲームの素晴らしさや実力に関してはハイレベルなのですが、かつカジノゲームを旅になぞらえることによって、RPG的な要素を追加したものになります。
RPGの持つ、スリル感、わくわく感なども体験することが出来て、単純なカジノゲームよりもさらに楽しい冒険システムで楽しめるのです。

カジ旅では、実際に、RPGのように、旅の途中で宝物がもらえたりすることもありますし、特典が追加されます。旅の途中では、ボスバトルが発生したりします。
なので、ゲーム好きの方には、たまらない魅力があるオンラインカジノです。

宝物にはフリースピンやボーナスなどが用意されていて、「カジノ特典」が設定されています。
カジノプレイと共に、冒険の旅も楽しめるというのが、カジ旅の最大の魅力であり、特徴となっています。

カジ旅のカジノゲームは豊富である

カジ旅は、他のオンラインカジノにはない魅力を持ったオンラインカジノです。
また、カジノゲームについても、もちろん充実しており、豊富なゲーム数を楽しめます。
スロットや、テーブルゲームなど、オンラインカジノでメジャーなゲームは一通り揃っていて、約500種類以上を楽しむことが出来ます。
また、全てのゲームはブラウザで遊べますので、ダウンロードの必要がありません。

誰もが知っている人気ゲームが揃っていますし、迫力のあるゲームを楽しめます。
ディーラーとの駆け引きが魅力のテーブルゲームで、高配当を狙うことも出来ます。

入出金方法も多彩に用意されている

入出金方法も多彩に用意されている

カジ旅では、さまざまな決済方法で入出金を行うことができます。
まず入金の際には、クレジットカードが使えます。
カードが使えないオンラインカジノもありますので、この点でとても便利です。

クレジットカードについては、入金時にショッピングのように簡単に入金できますので、非常にメリットがあります。
とにかくお試しでオンラインカジノをやってみたい人には便利です。
また、手数料が割安で、ポイント制の入出金サービスのヴィーナスポイントにも対応をしています。

また、ほとんどのオンラインカジノで採用されている電子決済サービスのエコペイズですが、もちろんカジ旅にも採用されています。
アカウントを作成しておけば、一つの口座で入出金のどちらもができるので、長く遊ぶ場合には、一つアカウントを作成しておくことをおすすめします。

特典が豊富に用意されている

カジ旅では、RPGのように冒険を進めていくのですが、ログインボーナスや入金ボーナスが設定されていて、ログインをしたり、あるタイミングで入金をすることによって、特典を受け取ることが出来ます。
これらを利用することで、勝負をより有利に進めていくことが出来ますし、無料のフリースピンなども集めることが出来るのが大きな魅力です。
毎日少しずつこれらの特典で楽しめるというのが、カジ旅の魅力です。

期間限定のプロモーションや季節ごとのイベントなども用意されていますので、長く遊んでいても、何かの楽しみが随時発生して楽しめます。
詳しくは公式サイトのプロモーションページで随時確認をすることが出来ます。

常に問われる八百長の有無

オンラインカジノで遊ぼうと思っているとき、SNS上で心もとないウワサを聞くことがあります。
「オンラインカジノは詐欺だ」
「オンラインカジノは、インチキだ」
というコメントです。

このような否定的な意見を聞くと、オンラインカジノに時間を費やすのが思わず馬鹿らしくなってしまうもの。真実を探るべく、調査の旅に出かけてみました。

オンラインカジノに嘘はあるのか?

オンラインカジノに嘘はあるのか?

大相撲で一時ウワサになっていたのが八百長疑惑です。
スポーツや賭けごとの世界では、ときとしてこのような大きなスキャンダルが持ち上がることがあります。
ブームの真っ只中のオンラインカジノですが、本当に嘘やイカサマがあるのでしょうか。

オンラインカジノを長い時間にわたって楽しんでいる人ほど
「八百長がおこなわれている」
と感じたことが無い方が多い傾向にあります。
どちらかというと慎重な方、物事をうがった見方で見ることが大好きな方も勿論居られるとは思いますが、そんな方々から見てもオンラインカジノは正当におこなわれているゲームだと感じるかと思います。

その理由はオンラインカジノの多くが、きちんとした運営元を立てており、資金の流れを明確にしているということです。
オンラインカジノといえどもライセンスと呼ばれる免許を取得する必要があります。
国や政府の許可を受けてからでないと、オンラインカジノを開くことはできません。
国や政府もプライドをかけた勝負をしているため、みずからが許可を出したオンラインカジノで何か問題が起これば、みずからの首を絞めることにつながります。

キレイな顔に泥を上塗りしてもらっては困るため、多くの政府や国家はオンラインカジノに対して「適正に運営がおこなわれているのか」監視を強めているのです。

オンライン型はガードの固い「全員監視システム」

オンライン型はガードの固い「全員監視システム」

オンラインカジノはネット上にカジノを設けているため、ログインさえおこなえば誰でも参加することができます。

通常のカジノであればドレスコードがあったり、入場できる人数に制限をもうけていたり、入れる人の人数や属性も限られてきます。
一般的なカジノは狭い密室のなかで、ごく限られた人のみを集めてプレイをおこないます。
数人もしくは十数人を相手にワンゲームが繰り広げられるため、もしディーラーがイカサマをおこなおうとすれば容易くできてしまうことも…想像にかたくありません。

コレに対してオンラインカジノは、通常のカジノの比ではないくらい「一度に多くのユーザーを相手にできる」夢のようなゲーム。
多くのお客さんが訪れるということは、それだけ「監視の目も強まっている」ということです。
数万人いや数百万人のユーザーを相手にしているオンラインカジノでは、ひとつのカジノに数万人レベルの監視者が世界中にいるということになります。

これだけ多くの人を相手にしながら、インチキやイカサマをおこなったら、どんなダメージが下るでしょうか。

オンラインカジノはインチキだから遊ばない方がいい、オンラインカジノは八百長チックだからアクセスしない方がいい…。
きっとネット上には、色々な否定的なコメントが寄せられると思います。
そのような意見が尊重されるようになれば、多くのオンラインカジノ業者は廃業に追い込まれてしまいます。

世界的に見ても躍進を続けているのが、オンラインカジノを運営している企業たちです。
業績が向上していることから見ても、オンラインカジノではイカサマやインチキをおこなうことは現実的に不可能だと思います。

やっかみに流されてはいけない

とはいえ、SNS上にはオンラインカジノに否定的なコメントを寄せる人たちの意見も、時々見え隠れしています。
「結局どっちの意見が正しいのだろうか」とどっち付かずの状況で困っている方も多いと思います。

どんなに優秀なシステムを作っていても、どんなに見栄えのよいサイトを作っていても、かならず一定数の人が不平や不満をもちます。
それはサービスそのものに不平を抱いているのではなく、たとえば今の仕事に対するイライラや家庭で発散しきれないフラストレーションを「クレーム」という形で処理しているケースもあります。
つまりオンラインカジノそのものを批判したいのではなく、ストレスを解消する火種としてクレームを利用しているのだということ。

このようなサイクルが分かってくると「ああ、人生に疲れている人が否定的なコメントを発しているんだ」と大人の見方ができるようになります。
筆者の経験上ですが、オンラインカジノに否定的な意見をする人ほどギャンブルのセンスが無い・ギャンブルをあまり分かっていない人が多い気がします。

やっかみに流されてはいけない

オンラインカジノの世界を極めたいと思ったら、いい意味でマイペースさを貫いてみること。
否定的な意見をうのみにせず、まずは自分のやりたいように遊びたいように遊び、伸び伸びとプレイしてみること。
好きなオンラインカジノを見つけ、とことん極めてみると「見えてくる道」があります。あなたのラッキーチャンスを、心より祈っています。

カジノで儲ける夢が叶う場所

オンラインカジノという楽しみを持っている人がとても増えてきました。
と言うのも、インターネットがつながる場所であれば、自宅や外にいても手軽にギャンブルゲームをオンラインで楽しむことができるからです。
ネット対戦ゲーム感覚でプレイできるのですが、実際にクレジット決済やビットコインのような仮想通貨でお金を賭けて、楽しめるオンラインギャンブルなのです。

どんなゲームがおすすめなの?

カジノと言えば、いくつかのゲームがあります。
ルーレット、スロット、カードゲーム(ブラックジャック、バカラ、ポーカー)ですが、これらのゲームは全てオンラインカジノでもサポートされていますので、海外にあるオンラインカジノのサイトで会員登録をして、決済方法等の手続きが完了でき次第、すぐにプレイに参加することができるのです。

では、これらのゲームには、どのような魅力や醍醐味があるのでしょうか?

ブラックジャック

ブラックジャック

ブラックジャックは、カードゲームの中でも、ギャンブルビギナーから往年のギャンブラーまで根強い人気があります。
ルールは、プレイヤーとディーラーとの戦いになるのですが、ディーラーが配るカードの組み合わせ(合計数字)が21に近い方が勝者となります。
とてもシンプルなルールなのですが、いかに21になるようにするかが、勝負の分かれ目です。

配られたカードの合計が13、14レベルなら追加のカードを求めるヒットをしたり、すでに21になったり、18や19と限りなく21に近いなら、そのまま勝負をかけるスタンドで臨むこともあります。
いかに次のカードをどうするかで、勝負の結果が変わってきます。

また、ブラックジャックには、ベーシックストラテジーという攻め方もあるので、これを参考にしながら、カードの求め方を判断するだけでも、勝率が高くなってきます。
じっくりと攻めたい人には、楽しいギャンブルなのです。

ルーレット

ルーレットは、0~36の数字ポケットのあるルーレット盤に入るボールの行方を予想してチップを賭けるギャンブルです。
他にも00の数字もあるアメリカンタイプと、00がないヨーロッパタイプの2種類がありますが、ルールは基本的に同じです。

このゲームでユニークなのは、チップの賭け方で当たる確率と配当金倍率が異なることで、赤・黒や偶数・奇数、アウトサイドベットエリアだと当たる確立は2倍。
しかし、インサイドベットで4点賭けだとさらに倍率が高くなってきます。
手堅くコツコツと高い確率で配当金を狙ったり、配当金を少しでも多く賭け方もあります。
手持ちのチップを見ながら、複数の場所にベットする方法もいいでしょう。

このような賭け方ができる上に、ルーレットには、数多くの攻略法が編み出されています。
いわゆるベッティングシステムと呼ばれているのですが、その攻略法はマーチンゲール法やココモ法を始め何十種類もあるので、統計的な流れを見ながら、攻略法を選択することも可能です。

ライブカジノ

ライブカジノ

オンラインカジノには、ライブカジノという形態がありますが、これはゲームの種類ではなくプレイ方式と言ってもいいかもしれません。
今、オンラインカジノで最も人気の高い方式です。
それまでは、CGを使ったビデオカジノゲームがだったのですが、これにライブカジノが加わったのです。

ライブカジノは、ライブカメラでカジノ現場を撮影して。ライブ配信する方式です。
この魅力はなんと言っても、そのリアルさです。
前出しのブラックジャックやルーレットも実際にカメラで撮影されて、ストリーミングでスマホやパソコンで視聴しながら、プレイにエントリーできるのです。
これが、とてもおすすめなのです。

とても高い臨場感で本場のカジノで賭けているような感覚になれます。

スロット

スロットは、従来のビデオゲーム方式ですが、スピーディーなゲーム展開に意識が集中します。
コインをベットして、縦・横・斜ライン等を賭けるだけですが、自動でラインの確定をしてくれますし、ひたすらスロットを回すことに専念します。
しかも、当たれば大きな配当金が貰えるジャックポットがあるので、スロットファンは、これに集中してエントリーしています。
ジャックポットがヒットをすると、とてつもなく大きな配当金が得られるのです。

ビデオポーカー

ビデオポーカー

ポーカーは、カードゲームの人気ゲームですが、数人のプレイヤーの間で、5枚のカードの組み合わせ(ハント/役)の強さを決めるルール。
ストレートフラッシュやスリーカード、フルハウスというようなハントがありますが、カードの強さで戦うも良し、勝負する前に心理戦で相手もバトルステージから辞退させることできるので、賭ける以上に相手との駆け引きも楽しめるギャンブルです。

このようにオンラインカジノには、色々なゲームの特徴に合わせて楽しめることや、ライブ、ビデオゲームという方式を選択できる幅の広さも魅力的なギャンブルです。

今まで経験のない人でも、すぐに参加できるので、1度お試しモードでトライしてみるのもいいです。

オンラインカジノの儲けは青天井

オンラインカジノの配当額はずば抜けている

オンラインカジノの配当額はずば抜けている

日本でも世界でも、ギャンブルの配当というのは大きなものほど有名になります。
日本で有名なギャンブルでは最高配当で10億円などの金額が付けられており、的中すると大きな配当を得られます。
海外では100億円を超える配当のゲームも用意されています。

オンラインカジノは、こうした高配当のゲームが数多く用意されているほか、配当についても世界中にあるギャンブルよりも抜き出ており、最高配当で200億円近くのゲームも登場しています。

オンラインカジノの配当は無制限に用意されている

オンラインカジノで提供する配当は、ソフトウェアによってある程度のルールが決められ、最終的に配当が決められます。
ルーレットやブラックジャックのように、配当が固定されているゲームもあれば、スロットマシンのようにソフトウェア会社が独自にある程度の配当を決めるケースもあります。
高配当を狙えるゲームというのは、スロットマシンのように配当が変化しているゲームです。

スロットマシンの配当は、最大で倍率が数百倍まで上げられています。
高配当を狙えるチャンスでもありますが、更なる高配当を狙うならジャックポットゲームに挑戦してください。
ジャックポットは無制限に配当が積み上げられている方法で、的中すると巨額の富が1度に手に入るのです。

ジャックポットによって得られている配当はとても大きなもので、10億円という金額は当たり前のように登場しています。
中には100億円を超える配当も登場しており、オンラインカジノによってはとんでもない配当が1度のゲームで手に入る可能性もあるのです。

オンラインカジノには他のギャンブルに勝てるだけの魅力がある

オンラインカジノには他のギャンブルに勝てるだけの魅力がある

ジャックポットを無制限に設定し、次々と金額を高めているのはオンラインカジノだけではありません。
店舗のカジノでも同じような設定でゲームが作られています。
ただ、店舗のカジノよりも配当を積み上げる傾向が強く、的中した際の配当が断トツに大きいのがオンラインカジノです。

ジャックポットゲームを多くのユーザーが自宅で遊んでいることで、どんどんオンラインカジノの配当は増えていきます。
そして誰かがその配当を的中して得た時に、現時点で積み上げられている配当すべてを得られます。
この配当が遊んでいるユーザー数によって決まるため、オンラインカジノの場合はかなりの配当が得られるのです。

多くのギャンブラーが遊んでいるジャックポットゲームは、配当がとんでもない数字まで膨れ上がる傾向も多くなっているのです。

オンラインカジノは演出面での美しさもある

ギャンブルには演出という要素もあります。
演出はパチンコ等でよく使われていますが、演出が長すぎる場合は待たされるのが嫌になり、もっと演出の短いものはないのかと考えるケースが多いのです。

しかし、オンラインカジノのように短くて演出がとてもいいゲームを多数持っている場合、遊んでいる時に暇な時間がありません。
しかも演出はゲームの雰囲気を高めているので、よりギャンブル性や大きな配当への期待感を持てる状況を作ってくれるのです。

ギャンブルの演出をオンラインカジノは重視する

オンラインカジノでは、特にスロットマシンで演出を強めています。
オンラインカジノの演出というのは、多くの方に支持されているもので、高配当へのチャンス、そしてフリースピンを得られるチャンスなどを与えてくれます。
スロットマシンの場合は、演出を多くしているゲームが多数あり、場合によっては1ラインすべてがワイルド絵柄に変わる場合もあります。

これまで起きていないような演出が行われたり、演出によってゲームの進行が有利になる場合も多数出てくるのです。
オンラインカジノは、他のギャンブルとは異なり、演出によってユーザーがチャンスを得られる場所です。
演出が何度も起きてくるようなら、もしかしたらオンラインカジノで勝てるかもしれない、高配当を得るチャンスがもらえるかもしれないと感じてくるのです。

オンラインカジノは、演出という部分で多くのユーザーを引き付けていますし、なるべく演出を多く持っているスロットマシン等を準備して、ユーザーに遊んでもらいたいと考えています。
ソフトウェア会社に対して、演出力を強化しているスロットマシンを多く準備するよう求めるオンラインカジノもあります。

オンラインカジノの演出は高配当の予感を得られる

オンラインカジノの演出は高配当の予感を得られる

高配当を得なければオンラインカジノでは勝てません。
低配当だけを得ているようではオンラインカジノで勝てるチャンスは少なくなっていきます。
より高配当を得るための演出というのは、オンラインカジノで勝てるチャンスを増やし、もっとスロットマシンを遊んでみようと感じる人が出てくるでしょう。

演出というのはゲームを長続きさせる要因だったり、高配当を得るチャンスを劇的に増やしてくれる可能性を高めてくれます。
こうした演出面でもユーザーに満足度を、そして興奮度を与えているオンラインカジノは、ほかのギャンブルよりも頻繁に演出によるチャンスが得られて、ユーザーに刺激と配当を与えています。

最新型のギャンブルで遊ぶ

最近流行りになってきているオンラインカジノについて

最近流行りになってきているオンラインカジノについて

ギャンブルというものは計画的な利用をすればとても楽しい娯楽であり、運がいい時にはペイアウトなどから黒字ともなるのでハマる人も割と多いジャンルです。
これらのギャンブルに関しては海外などはカジノなどがとても人気ですが、日本だとごくごく限られたジャンルとして競馬や競輪などがあります。
もちろん最近の競馬場などはエンターテイメント性なども豊富でありアトラクションとしても楽しい場所となっているのですが、やはりカジノなどとは違うジャンルなので物足りないと感じている方もいるでしょう。

そんな中で最近日本でも注目されてきているのがオンラインカジノというものであり、これは海外のオンラインカジノのサービスを日本でも個人の利用ならば楽しめるというサービスです。
一般的なオンラインカジノに関しては海外の会社が経営をしているために、日本の賭博法に関しては必ずしも抵触しないという体裁になっており、個人的な娯楽としてならば特に問題なく遊べるようになっています。

具体的なオンラインカジノの楽しみ方

さて日本でも比較的安心して楽しめるギャンブルとして人気が出てきているオンラインカジノですが、これを利用する際にはそれなりの準備が必要となります。
アナログ的なカジノが存在するのならば入場料などを払って現地に行けばいい話になりますが、しかしオンラインカジノは全てデジタルなパソコンやスマホ上で行うために色々な準備が必要です。

基本的なオンラインカジノの種類にはインストール型とブラウザ型の二種類があり、どちらを選ぶかは個人の好みで構わないでしょう。
インストール型はソフトをダウンロードする必要があるものの、ブラウザ型に関しては特に問題なく遊べるようになっています。
しかし、通信の速度などに左右されやすいこともあるのでこの辺もチェックしておくと良いかもしれません。

さてオンラインカジノのプレイの準備としてはこれ以外にも入金周りをどうするかと言う点があります。
しかし最近のオンラインカジノには無料プレイができる部分も多くなっており、まずは自分に合っているかどうかを試すために無料プレイを堪能するのが良いでしょう。
その後に実際にお金を掛けたくなった場合には入金をする必要が出てきますが、これに関してはクレジットカードもしくは電子決済サービスを利用すると便利です。

電子決済サービスとしてはエコペイズやアイウォレットなどがあり、これらは多くのオンラインカジノが採用しているので共通して使えるのが便利です。
また最近だとビットコインなど仮想通貨から入金をするシステムを採用しているオンラインカジノもあるので、この辺はデジタルサービスならではのメリットでしょう。

具体的なオンラインカジノの楽しみ方

オンラインカジノに入金などをして実際に勝てば当然支払いが生まれてくるのですが、これも出金には独自のサービスが必要となります。
出金はクレジットカードなどでは当然できませんので、これも電子決済サービスを利用するのがメジャーとなっています。
こちらもエコペイズなどが便利に利用できますが、これ以外にも銀行口座などに直接入金をしてもらう方法も利用できます。

手数料などはオンラインカジノで違ってきますし、受け取る側の銀行手数料なども掛かるのでこの辺は意外なネックになるのは覚えておきましょう。
このようにオンラインカジノの入金や出金周りには結構ややこしい点も多いので、真剣に楽しむならば入念な準備をしておきましょう。

デジタルならではのオンラインカジノの魅力

デジタルならではのオンラインカジノの魅力

先程も述べたように最近だとビットコインなどの仮想通貨もオンラインカジノで使えるようになり、ますますデジタル自体の娯楽というジャンルになってきました。
昔ならば技術的な問題もありオンラインでのカジノなど夢のまた夢だと思われていたのですが、最近の光回線や入金周りのサービスの利便さも高まってきており、誰でも簡単にオンラインカジノを楽しむことが出来るようになりました。
デジタルならではのオンラインカジノのサービスとしては、ディーラーさんとライブ配信で画面越しで色々なゲームをプレイするものがあり、本場カジノさながらの熱い駆け引きが楽しめるようになっています。

この点に関してはスマホだと少しスペック的にもキツイのでパソコンからのプレイをおすすめしますが、より気軽なプレイを楽しみたいのならば何時でもできるスマホ版のオンラインカジノも当然おすすめです。
オンラインカジノに関しては特に色々なサービスやキャンペーンをやることが多く、入金周りでも初回にサービスなどが付くこともあるので、気に入ったら月に使う限度を決めて入金をしてみるのも良いでしょう。
またオンラインカジノに関してはペイアウト率が高めとなっているので、そこまで大損をしにくいギャンブルともなっているので嬉しいです。

このようにオンラインカジノはデジタルならではの魅力がたくさんありますので、計画的に遊べばとても楽しい娯楽なのです。

カジノ法案の成立とオンラインカジノ

オンラインカジノに限らず、これまで我が国ではカジノは「違法」でした。
しかしIR法案が可決されると、カジノが「適法」「合法」になりますが、この法案はオンラインカジノには影響が出るのでしょうか?
その辺りを探ってみるとしましょう。

IR法案はカジノ合法ではあるものの

IR法案はカジノ合法ではあるものの

IR法案は一部では「カジノ法案」とも呼ばれているように、カジノを合法にする法案です。
厳密にはカジノを含む統合リゾート法案ですが、ではIR法案が施行されたら国内でも一気にカジノの業者が増えるのかというと、これはまだまだ未知数です。
なぜなら、IR法案はカジノ法案と言われていますが、国内三か所のみでの開設しか認められています。

「全国どこででも、届け出があればカジノを認めます」

ではなく、どこで開設するのか国や行政が判断するものなのです。
そのため、カジノが急激に増えるとは考えにくいのです。

世界のオンラインカジノ業者を見てみよう

では世界のオンラインカジノを見てみると、実はその多くがオンラインカジノだけではなく、実際にリゾート等を経営している業者がインターネットの世界でオンラインカジノを営業しているケースが多いです。
オンラインカジノだけを営業しているのではなく、実際にも高級リゾート事業を手掛けている業者がオンラインカジノを営業しているからこその信頼感があるのです。

日本だけではなく、どの世界でもカジノの営業は認可が必要で、オンラインカジノも例外ではありません。
インターネットの技術さえあれば誰もが簡単に営業できるものの、行政に認可を受けてこそ正式に営業できるのです。

認可を受けるにあたっては厳しい審査があります。
健全性や信頼性が求められますので、オンラインカジノのライセンスを受けている業者であれば「信頼できる」と考えてよいでしょう。

まだまだこれからだからこそ

まだまだこれからだからこそ

IR法案に限らず、法律は変化していくものです。
実生活と乖離していたり、修正が必要だなと思われれば修正が入りますので、「国内三か所」という縛りはいずれは違った形になる可能性もあります。
しかしながら、まだまだようやく法案が出来た段階でいきなり修正が入るとは考えにくいだけに、国内で一気にオンラインカジノが増えるとは考えにくいでしょう。

そもそも、法案が通っただけであって、カジノを楽しめるようになった訳ではないのです。
今後、営業区域の選定や業者の誘致、そこから実際にカジノを含むリゾート施設の建築からの営業となり、仮にオンラインカジノにまで手を伸ばすのであればそこからになることが予想されます。
それらを考えると、IR法案によってオンラインカジノが急に変化を及ぼすとは考えにくいでしょう。

そもそも安全なのか

そもそもオンラインカジノは安全なのかという疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
ギャンブルで、ましてやオンラインでコンピューター管理されているのです。
勝てないようにセッティングされているのではないかと思っている方がいても不思議ではありませんが、先ほどオンラインカジノの営業は認可が必要だとお話しました。
当たり前ですが、裏でおかしな設定を行っているような業者が認可を受けられる訳がありません。

また、今の時代はSNSによって口コミが一気に拡散されていきます。
仮にですが、勝てないよう小細工をされているオンラインカジノであればユーザーも次第に気付き、「あのオンラインカジノは勝てない」「あのオンラインカジノは時間の無駄」といった風評が広まってしまいますので、結局の所そのような小細工は業者が自らの首を絞めている行為になるのです。

ペイアウトが高いオンラインカジノを考えたら

ペイアウトが高いオンラインカジノを考えたら

オンラインカジノはペイアウトがとても高いです。
ペイアウトとは還元率と考えても良いですが、97%前後と高い水準です。
国内の他のギャンブルはといえば、宝くじが50%前後、競輪や競馬が70%前後、パチンコやスロットが85%前後とされていることを考えると、オンラインカジノのペイアウトの高さが良く分かるのではないでしょうか。

なぜオンラインカジノのペイアウトが高いのかといえば、店舗を持つ必要もありませんし、人件費もかからないからです。
先に挙げた他のギャンブルの場合、それらを提供するにあたって最低限かかるお金があります。
競馬や競輪であれば競技者側のお給料もありますし、パチンコやスロットであれば場所代もかかります。
人もいるので人件費もかかりますし、光熱費もかかります。
しかしオンラインカジノであればどれも必要最小限で済むので、その分多くを遊戯者に還元できるのです。
ペイアウトが高いのは、経費をかける必要性がないからこそなので、遊戯者のみならず、運営側の利益効率も良いのです。
そのため、しっかりと認可を受けた業者であれば小細工などする必要がないことが分かります。

まとめ

オンラインカジノがIR法案によって変わるかはまだまだ未知数ですが、現状でも楽しめるものです。
安全に楽しめるものなだけに、今のままで十分と思っている人もいれば、調べるほど、IR法案がそこまで影響を与えるものではないことも見えてきました。

日本社会に馴染みやすいギャンブル

少し賢いサラリーマンの方なら、一度はかじったことがあるのがオンラインカジノ。
パチンコや競馬などに比べて手元に残る金額が多いオンラインカジノは、もはやギャンブルではなく投資としての価値があります。

人気うなぎ昇りのオンラインカジノですが、今回は少し見方を変えて
「どうしてオンラインカジノが、こんなに日本で流行っているのか」
と言う点について、日本ならではの社会的構造について見ていきたいと思います。

見方を変えることで、グッとオンラインカジノの世界がもっと楽しくなります。

景気がイイのは見た目だけ?日本のおちいるワナとは…?

景気がイイのは見た目だけ?

安倍政権になり、日本では株価も軒並みアップしています。
少し前までは1万円割れしていて株価も、あれよあれよという間に2万円超え。
内閣府がおこなった最新の調査によると、日本人のおおそ7割以上の人が「今の生活に満足している」といい答えをあげています。
メディアの報道によると大手企業の賃金やボーナス支給額もグイグイ上がっているため、データから見る限り、日本はまれに見る好景気に突入している…と断言することができそうです。

けれども筆者を含めて
「日本の景気が本当に良くなっている」
と心から実感できている方は、実はほんのひと握りなのではないでしょうか。
多くの人は汗水たらして働いても、社会保険や住民税がガッツリ引かれ、雀のなみだほどの給料しかもらっていないはず。
給料が良くなっても、ガソリン代や家賃・光熱費などの物価が上がっているため「出ていくお金」はむしろ以前に比べて増えているのです。

手取りの給料が少ない今の日本を救ってくれるのが、いわゆるサブマネーの存在です。
サブマネーというのは、オンラインカジノや株式投資・外国為替などで儲けた、いわゆる第二のお金のこと。
本業でなかなか儲けが上がらないので、多くのサラリーマンがこうして第二の収入をゲットしているのです。
日本でオンラインカジノにハマっている人が多いのは
「会社の給料が思うように上がらない」
「生活が苦しい」
ことのあらわれなのです。

窮地の日本を救うのは、オンラインカジノ

お金が無いように思える日本ですが、実は国民1人1人が持っているマネーはケタ違いなもの。
日本国民が家庭のあちこちに隠している、いわゆる「タンス貯金」の額はなんと総額43兆円といわれています。
不景気を好景気に替える大きなカギを握るのが、実はタンス貯金をどう内から外に引き出すかということ。
眠っていたお金を家の中から外へ、徐々に押し出していくことによって、日本経済に大きな活力を与えることができるのです。

マネーを短時間で一気に回転させることができる手段の一つとして話題なのが、オンラインカジノです。
オンラインカジノの良さは非店舗型だということ。
お店に行かなくても、本場ラスベガスの興奮を自宅で味わうことができます。
ブラックジャックやルーレットなど、有名なゲームを家庭の中で楽しむことができるため、コスパの良さは最大です。

オンラインカジノで得た収益は、たとえば新車を購入する・最新のタブレットを買う・スマホの購入代につかうなど「社会を活性化させる起爆剤」となってくれます。
オンラインカジノで得た収益が周り回って日本の経済力をアップさせてくれるのです。
夢物語のように聞こえるかもしれませんが、コレはあながちウソでは無い話。
いまあなたが使用しているオンラインカジノが、世界経済を大きく変える日が、すぐ近くまで迫ってきています。

社会に不満があるなら「富をつくる」側にまわろう

富をつくる側にまわろう

一生懸命仕事をしているのに、なかなか給料が上がらない。
仕事ぶりが、上司に評価されない。
会社では課長に怒られ、家に帰って妻と子どもに怒鳴られている…。
人生の嫌な部分に目を向けると、数えきれないくらいのグチや不平不満であふれてきます。

もし今の人生にモヤモヤとした不平等感を感じるのであれば、いっそのこと「マネーを作る側に回る」…という発想の転換が必要になります。
「センスも才能もない僕には、絶対に無理だよ」
なんて弱音を吐かないこと。
アップルの創業者として知られる経済のカリスマ・スティーブ・ジョブズ氏も過去
「機会やチャンスは、誰にでも平等にある」
と偉大なコメントを残しています。

才能やセンスが無いと感じる方でも、今すぐ始めることができるのがオンラインカジノの良さ。
こ難しい経済学に詳しくなくても、漢字の読み方が少しくらい分からなくても、誰でもゲーム感覚でスタートさせることができます。

大手企業の株を購入したりドルを大量に買うことを考えると、少額で、あるいは無料でスタートできるオンラインカジノは、まさに手を伸ばしやすい副業のひとつ。
海外でおじいちゃん・おばあちゃんの暇つぶしとして楽しまれているオンラインカジノは、他の投資と比べてフレンドリーで親しみやすい遊戯となっています。

日本社会に不平不満があるのなら、まずは自分が「お金を生み出すチカラ」を蓄えてみること。
お金を生み出す環境は、思っているよりも簡単。今スグ作ることができます。

新時代の決済手段にも対応

最近ブームとなっている仮想通貨とオンラインカジノ

最近ブームとなっている仮想通貨

ネットニュースで盛んに話題になっているのが、ご存じ仮想通貨です。仮想通貨とはネット上にあるノンリアリティな通貨のこと。ビットコインを始めとした複数のマネーによって成り立っています。
そんなときに気になるのが「オンラインカジノと仮想通貨」の比較です。
どちらも儲けが多いことで知られていますが、どちらの方がリスクが少ないのでしょうか。
オンラインカジノはネット上に繋いで、ルーレットやブラックジャックなどカジノさながらのゲームをおこなうことによって儲けを得ることができます。

一方で仮想通貨は一定のマネーを購入して、値上がりが出たときには売ることによって利益を確保することができます。

仮想通貨への監視を強めている日本の金融庁

最近ではオンラインカジノより、クールな仮想通貨を選ぶ方も増えてきているようです。
仮想通貨といえばIT社長の多くが、こぞって多額のマネーを投資しています。仮想通貨を持っているというだけで…なんだかとてもカッコいいですよね。

ところがこの仮想通貨にも、いわゆる向かい風が吹いてきています。
2018年6月には金融庁が相次いで仮想通貨事業者に対して業務改善命令を出しているのです。
業務改善命令を出された業者の中には仮想通貨大手ビットフライヤーの名前も含まれていたため、多くの仮想通貨保持者は「この先ヤバイのではないか?」とビクビクしたのではないでしょうか。

少し前まではお手並み拝見をしていた金融庁ですが、ここにきて仮想通貨の市場自体に大きなメスを入れています。
このような点から考えると、仮想通貨をたくさん持っているよりもオンラインカジノで遊んでいる方が遥かに、見とおしは明るい…といえるのではないでしょうか。

仮想通貨にも優しいオンラインカジノ

オンラインカジノの魅力は一般的な企業に勤めるサラリーマンでも、簡単にトライできるということです。
市場はアメリカやイギリスなど豊富にあるため、24時間いつでも好きな場所にアクセスして遊ぶことができます。
少額のコインはもちろん多額の資金を投資して遊ぶこともできるため、ちょっぴり遊びたい方から本格的に資金を手に入れたい方まで幅広い世代の方が時間を堪能することができます。

仮想通貨にも優しいオンラインカジノ

オンラインカジノのすそ野はとても広く、仮想通貨ユーザーにも優しい仕組みが整えられています。
一部のオンラインカジノでは仮想通貨を使うことができます。有名な仮想通貨ビットコインは多くのオンラインカジノで使用することができ、一例をあげるなら「ビットカジノ」「インターカジノ」「ペラジョンカジノ」などが挙げられます。
こうしたオンラインカジノでは、ビットコインを使って複数のゲームを楽しむことができます。
金融庁の風あたりは厳しくなっていますが、オンラインカジノはとても柔軟なためビットコインなどの新しい通貨にとても寛容的になっているのです。

もちろんオンラインカジノの世界はビットコインなどの仮想通貨を持っていない人・持ちたくない人にとっても有意義なステージとなっています。
どんな立場の人でも自由に自分の愉しみ方ができるのが嬉しいですね。

オンラインカジノのリスクが心配な方に

仮想通貨を購入するのであれば、オンラインカジノの方がおすすめです。還元率もとても高いため少ないマネーでも億万長者になることだってできるからです。
しかしながら、「オンラインカジノに弱点がないのか」というのは気になるところでもあります。
例えば仮想通貨のようにハッカーに狙われたりデータが盗まれたりすることはないのか気になる所ですが、過去のデータを紐解いてみたところ、オンラインカジノがハッカーに狙われたりデータそのものが流出した事例は観られないようです。

海外のオンラインカジノの中には、国が大きな規制をかけて管理していることもあります。
そのためセキュリティに関しては、仮想通貨市場を上回る厳重なレベルのものがしかれています。実は仮想通貨の歴史よりオンラインカジノの歴史の方が長いのです。

これだけ長い間オンラインカジノは経営を続けていますが、今まで一度たりと大きなフリーズや情報漏えいを起こしたことはありません。
短期間で構築された仮想通貨は、いくたびもハッカーに狙われているためその違いは歴然。もし確実に安全パイを狙いたいのであれば、オンラインカジノを選ぶ方が賢明な選択なのです。

安定したライフスタイルを築こう

毎日会社に行っていても、お給料が上がらない・仕事に見合ったお金が手に入らないと嘆いていませんか?
実はこうしたグチや不満は「稼ぐ力」につながるもの。

安定したライフスタイルを築こう

日本でオンラインカジノを愛好している人の多くが、普通に会社に通っているサラリーマンの皆さんです。
特別なスキルもなければ金融に詳しいわけでもありません。
そうした方でも効果的にお金を稼ぐことができるのは「稼ぎたい、お金持ちになりたい」という野望があるからです。

もしあなたが億万長者になりたいと思っているのであれば、迷わず流行りの仮想通貨よりオンラインカジノがおすすめです。

常に未来を見据えて変化し続ける

オンラインカジノを経営している会社が続々と登場していますが、そのすべてが未来を見たうえで対策を考えています。
将来的に、オンラインカジノというのは多くの方に利用されるようになり、様々な人が挑戦すると判断しています。

その中で、オンラインカジノとして何を行わなければならないのか、しっかりと考えたうえで対策と計画を立てています。
今の時代に合わせつつも、将来的に多くの方に利用してくれるオンラインカジノを目指しているのです。

常に未来を見据えて変化し続ける

オンラインカジノの将来へ向けての取り組み

現在は、出金サービスの契約によって、ある程度お金を出しやすくしています。しかし、まだ出金サービスを活用したことのトラブルが報告されており、出金が遅いなどの問題が続いています。
そうした問題について、オンラインカジノはさらなる対策を考えています。
より出金しやすいサービスとの契約に加えて、少しでも出金対応を早められる方法を採用して、なるべく出金にかかる時間を減らしたいと考えているのです。

出金対応が遅くなってしまえば、オンラインカジノを利用するユーザーは減ってしまいます。
ユーザーが減ってしまうとオンラインカジノは運営できず、将来的には潰れてしまいます。
なるべく多くの方に利用してもらうため、そして出金した岡江根をすぐに使えるようにするために、オンラインカジノ側は対応を少しでも早められるようにしています。
現在も出金対応をある程度早くしているオンラインカジノも登場しているのですが、これからは多くのカジノがその動きを強めるのです。

以前から出金の対応が遅い、もう少し早く行ったほうがいいのではないかと言われていたオンラインカジノは、徐々にユーザーの意見を反映させて運営方針を変えています。
ユーザーが気持ちよくオンラインカジノを楽しめるように、まずは出金対応やトラブルへの相談を行いやすくしています。その結果、チャットによる相談ができるサービスも登場しており、ユーザーはいつでも困ったことがあれば相談を行い、気になる点の改善を促せるようになりました。

オンラインカジノの配当も徐々に変わっていく

オンラインカジノの配当も徐々に変わっていく

オンラインカジノは、ギャンブルの配当をある程度決めているサイトです。ルーレットやブラックジャックなど、配当を最初から決めている方法も多数あります。
同時に、オンラインカジノは徐々にですが配当を変えられるところは変えて、少しでもユーザーが儲かるような方針を採用しています。
最近では、ジャックポットの額が急激に増加しており、貯まった金額を一気に放出するような方針も取られています。

ジャックポットは、オンラインカジノだけでなく店舗のカジノでも採用されている方法です。
しかし、オンラインカジノのほうが圧倒的に有名であることと、ユーザーが得られる金額は多い傾向にあります。
中には1億円以上の配当を一気に手にしているユーザーもいるほどで、オンラインカジノで遊んでいることが、将来では手に入らないような金額をもたらす可能性もあります。

このジャックポットの方針について、徐々にですが方針が変わっていることを知ったほうがいいでしょう。
昔は1つの台で貯まっている金額を放出していたのですが、最近になってスロットマシンで貯まっている金額をすべて放出するような方針に変わっています。
従って、ジャックポットとして提供されている金額はかなり多くなっているのです。これからは10億円以上のジャックポットも当然のように登場し、更にユーザーは大きな利益を得られる時代へと変わっていくでしょう。

オンラインカジノの安全性も改善されていく

セキュリティなどの安全性は、オンラインカジノにとっても重要なポイントです。そして、オンラインカジノは、徐々にですが安全性をしっかりと確保して、なるべく安全に利用できる状態を作ろうと考えています。
ユーザーが安全に遊べないと考えれるサイトでは、どんどんギャンブルを楽しむ人が減ってしまいます。
しかし、オンラインカジノのようにセキュリティ対策をしっかり施しておけば、ユーザーは安心してギャンブルを続けられるメリットを持ちます。

安全性については、とにかく個人情報の流出が起こらないように気を付けています。
オンラインカジノとしては、登録しているユーザーの情報が出てしまわないように、セキュリティと個人情報の管理は徹底して行われています。
その影響もあり、ある程度個人情報の流出というのは止まっていますし、多くのユーザーが安心して遊べるサイトへと変わっていきました。

今の時代は、あらゆるものの流出に対応するため、セキュリティを万全に整えることが大事です。
オンラインカジノでは、対策を念入りに行っているからこそ、仮想通貨などと違って個人情報の問題が起こらないのです。
かなり前からスタートしているサイトの多くが、セキュリティ対策をさらに強化しており、今では個人情報が洩れる状態なんてあり得ないくらいまで改善されました。