オンラインカジノのボーナスプロモーション

他のギャンブルにはない嬉しいプロモーション

他のギャンブルにはない嬉しいプロモーション

日本ではまだオンラインカジノはそれほど知られていませんが、世界に何千万人というプレイヤーを抱える大変メジャーなギャンブルです。
オンラインカジノのペイアウト率は96%もあり、これはもちろん日本のギャンブルでは絶対に叶えられないパーセンテージです。
日本のギャンブルでもっともペイアウト率が高いのはパチンコですが、パチンコのペイアウト率は80%とオンラインカジノには到底及びません。

これは当然のことですが、ペイアウト率が上がれば上がるほど運営側の利益が少なくなります。
オンラインカジノの場合は、運営側に利用者が使った金額の4%しか入らないことになるので、運営が厳しいようにも思えますが、実際のカジノ店のように家賃、人件費、光熱費が高額にはならないため、その浮いた費用でペイアウト率を上げています。
そして、どのようなギャンブルも利用できる時間が決まっていますが、オンラインカジノは店舗を持たないため、365日24時間いつでもギャンブルを行うことができます。
このようにオンラインカジノには他のギャンブルにはない魅力的なメリットがあるのですが、そのメリットの中でもとりわけ独自性を持っているのがボーナスプロモーションです。

ボーナスプロモーションというのは、条件を満たすことでボーナスと呼ばれる現金同様に利用できるチップが付与されるプロモーションのことです。
ギャンブルでこうしたキャッシュバック的なプロモーションを行っているのはオンラインカジノ以外にはありません。
しかも、1ドル、2ドルといった程度のものではなく、数百ドルという大きなボーナスを受け取ることもできるので、このボーナスの額からオンラインカジノを選んでいるプレイヤーも少なくはありません。

アカウント開設で受取可能な入金不要ボーナス

ボーナスの中でも一番最初に受け取れるのが入金不要ボーナスです。
オンラインカジノのアカウント口座に入金する前に受け取れることから入金不要ボーナスと呼ばれています。
入金不要ボーナスを受け取る条件は、アカウントを開設するだけなので、誰でも簡単に受け取れるボーナスです。
入金不要ボーナスの額は平均すると30ドルとなっていますが、アカウントを開設するだけ受け取れるので、大変お得なボーナスだと言えるでしょう。
上手くいけばこの入金不要ボーナスが高額賞金獲得の足がかりになる可能性もなきにしろあらずですので、オンラインカジノを始める際はぜひ受け取るようにしましょう。

アカウント開設で受取可能な入金不要ボーナス

入金額の100%を受け取れる初回入金ボーナス

オンラインカジノを利用した経験がある方ならば、オンラインカジノのボーナスと聞くと初回入金ボーナスを思い浮かべるでしょう。
オンラインカジノのボーナスの中でも額がもっとも大きいのが初回入金ボーナスです。
初回入金ボーナスはそのボーナス名が示しているとおり、初回の入金時に受け取れるボーナスのことです。
初回入金ボーナスはなんと、入金した金額の100%がボーナスとして付与されます。

つまりこれは、入金した金額分をボーナスとして受け取れるということです。
各オンラインカジノごとに上限が設けられていますが、それでも300ドルは受け取ることができますので、軍資金をそれほど用意できないという方でも初回入金ボーナスを受け取れば軍資金の倍の資金でゲームを開始することができます。
オンラインカジノの中には最大で500ドル以上となっているところもありますので、大きな勝負をしたい方や多くのゲームに触れてみたいという方は初回入金ボーナスの額が大きいオンラインカジノを選ぶとよいでしょう。
そして、オンラインカジノの中には初回に限らず、2回目、3回目の入金時にもボーナスを受け取れるところがあります。
ボーナスの付与率は入金回数によって違いますが、それでもトータル的に大きな額のボーナスを受け取ることができるのでお得にゲームをプレイすることができます。

ボーナス分の引き出しを制限する最低賭け条件

ボーナス分の引き出しを制限する最低賭け条件

オンラインカジノのボーナスは大変魅力的なプロモーションですが、ボーナスを受け取るとボーナス分の引き出しに制限がかけられます。
ボーナス分を引き出すにはオンラインカジノ側が設定した最低賭け条件という条件をクリアしなければなりません。
最低賭け条件は、ゲームをプレイせずにボーナス分を引き出されてしまうことを防ぐために設定されている条件です。
この条件がなければ、オンラインカジノは大きく損をし、最悪の場合破産してしまうことでしょう。
最低賭け条件も各オンラインカジノによって違いがありますが、受け取ったボーナス分の20倍程度の額をゲームに賭けなければボーナス分を引き出すことができません。

たとえば、300ドルのボーナスを受け取った場合、その20倍ですから、トータル6000ドル分を賭けなければならないことになります。
日本円にすると65万円前後となるので、その額の大きさに驚くかもしれませんが、ゲームの勝ち負け関係無しに賭けた金額のトータルとなりますので、それほど苦労することなく条件をクリアすることができるでしょう。

ビデオポーカーと普通のポーカーとの違い

ビデオポーカーは普通のポーカーとは違う?

ビデオポーカーは普通のポーカーとは違う?

ビデオポーカーは、オンラインカジノではお馴染みのゲームの1つです。
トランプを使ったゲームになりますが、一般的なポーカーとはルールが多少異なるので、ここでしっかり覚えておきましょう。

対戦相手が存在しません

ポーカーと言えば、1対1、または複数人で行われ、そのうち1人が勝って総取りとなるゲームです。
この「ビデオポーカー」では、対戦相手が1人も存在しません。
コンピューターがそれになるゲームではなく、1人で手札に役を作るのが目的となります。

手札のルールは一緒です

通常のポーカーと同様に、ベットしてゲームをスタートさせると、5枚の手札が配られます。
この5枚のうち、何枚でも好きなカードを一度だけチェンジすることができ、全くチェンジを行わなくても構いません。

ここまでは一般的なポーカーと一緒で、そちらでは対戦相手と手札にできた役の強さを競い合いますが、このビデオポーカーではそれをせず、手札にできた役だけで勝負が決まります。

ツーペア以上の役を作りましょう

ツーペア以上の役を作りましょう

ポーカーにおける役とは、下から「ワンペア」、「ツーペア」、「スリーカード」…となっていますが、「ワンペア」だと、ベットした分の等倍返しとなります。
つまりは引き分けで、ベットした分以上の配当を得るには「ツーペア」以上の役が必要になります。

ゲーム機によっても異なりますが、一例では、「ツーペア」で2倍、「スリーカード」で3倍、「ストレート」で4倍、「フラッシュ」で5倍といったように、役の強さに比例して倍率が上っていき、最高役の「ロイヤルストレートフラッシュ」だけは別格で、ジャックポットとなるゲーム機がほとんどです。

ジャックポットとは、同ゲーム機にベットされていく度にポイントとして溜まっていき、それが出ると一気に放出される仕組みとなっています。
一度放出があると、最低のポイントまで戻ってしまう為、ジャックポットのある各ゲーム機では、これが溜まっている時を狙うといったことも大切です。

ベット数も立派な倍率です

ベット数も立派な倍率です

例えば、スリーカードができて3倍の配当になったとします。
この時に5ベットしかしていなければ(ベットの単位は、ゲーム機や利用するオンラインカジノによって異なります)、15倍の払い戻しになる為、差し引き10枚の純増になりますが、10ベットをしていれば、同様に20枚の純増です。

このように、ベットが大きいほど役が完成した時の純増が多くなる為、大きな払い出しを得たい時には毎回それなりのベットが必要になります。
いつそれがくるか分からないというゲーム性から、たまたまベットを減らした時にそれがきてしまってはたまらないので、基本的には毎回同じベット数で遊ぶことが推奨されています。

ビデオポーカーならではの戦略とは?

ビデオポーカーでは、先のように誰かと対戦することはなく、手札の役だけで勝敗が決定します。
理論的には、等倍返しになる「ワンペア」以上を毎回出していれば、ベット分が減ることはなく、それよりも大きな役が出た分だけ得になっていきます。

ですが、そううまくいくものでもなく、何も役ができない「ぶた」の状態が続くことも少なくありません。
それでも、いつ大きな役がくるか分からない為、ここぞという勝負時というものは存在せず、それこそ毎回が「勝負」になると考えてください。

人が相手の場合には、相手の仕草などによって、途中でベットを上乗せする(相手の役が弱いと見て)ようなことができますが、ビデオポーカーにおいては最初のベットが全てなので、いつも一定に張っているのが一番だと言われています。

当たりの「波」が存在する?

しかし、このようなゲームでよく言われるのが、「波」という当たりの連鎖現象です。
今はその波が悪いので(統計や独自の解釈からそう考えて)、少ないベットに留めておき、もう少ししたら大きくベットしようといった賭け方をする人も居ます。

これについては何とも言うことができませんが、機種ごとにそういったものが存在する可能性も決してゼロではありません。
長く同じ機種を遊んでいると、そのようなことが分かってくるかもしれません。

当たりの「波」が存在する?

いつでも遊ぶことができます

オンラインカジノでは、人間のディーラーがリモートで登場し、ライブ対戦で行われるポーカーも盛んに開催されています。
人間との対戦になる分、そちらの方が好きだという人も多く、時間帯によっては席の予約などが必要で、参加できないこともままあります。
しかし、ビデオポーカーであれば、いつでも好きな時に遊べるのが魅力の1つです。

その為、カテゴリーとして、「スロットマシン」の一種だという考え方があり、あながち間違ってもいませんが、それとは別にされることも多く、オンラインカジノによって考え方が異なっています。

よって、「ビデオポーカー」のカテゴリーが存在しない場合でも、「スロットマシン」の中に機種の1つとして置いてあるといったケースがあります。
初めてのオンラインカジノでビデオポーカーを探す時には、このようにスロットマシンの中も覗いてみましょう。

まとめ

ビデオポーカーは、1人で遊ぶことができるポーカーゲームです。
コンピューターが相手になる訳ではないので、それがいつも大きな役を出してくるといった心配もなく、比較的のんびりと遊ぶゲームになりますが、書いてきたように毎回が一定の価値のゲームになる為、逆に考えれば、いつでも熱い勝負が楽しめるとも言えるでしょう。

百人百様な魅力を誇るオンラインカジノ

オンラインカジノの魅力は多々ありますので、一概には言えない部分もあるのではないでしょうか。
寧ろ何か一つが「これだ!」という魅力なのではなく、様々な魅力が多々あるからこそ、幅広いユーザーからの支持を集めているのです。

そのため、魅力を挙げたらキリがないとも言われていますが、では実際の所、オンラインカジノにはどのような魅力があるのか、多くの人が挙げる点から少数派意見まで、いろいろとまとめてみるとしましょう。

いつでもどこからでも楽しめる

いつでもどこからでも楽しめる

オンラインカジノの魅力としてこの点を上げるユーザーは多いです。

オンラインカジノはインターネット環境さえあればどこからでも楽しめるとともに、24時間365日営業しているものも珍しくありません。
そのため、自分の好きな時に楽しめるギャンブルです。

他のギャンブルの場合、例えば国内のギャンブルの代表とも言うべきパチンコの場合、開店時間に足を運ばなければなりません。
また、他のお客との兼ね合いもありますので、必ずしも自分が打ちたい台を選べるとも限りません。

自分が狙っていた台が他の人に取られていて、さらにはその台が大当たりしているのを目の当たりにしようものなら、何とも言えない気持ちになってしまうことでしょう。

その点オンラインカジノはあくまでも自分が楽しみたい時に自分のスタイルで楽しめるので、決して他のユーザーの動向を気にする必要がありません。
夜勤の人でも平日休みの人でも、何ら問題なく楽しめるのがオンラインカジノです。

モバイルからでも楽しめる

モバイルからでも楽しめる

近年、オンラインカジノはスマートフォンやタブレットといったモバイル端末からでも楽しめるようになりました。

かつてのオンラインカジノはパソコンから楽しむタイプが主流でした。
もちろん今日でもパソコンからでも問題なく楽しめるのですが、一方でスマートフォンやタブレットに対応することで、文字通りいつでも楽しめるようになりました。

そのため、机に向き合ってだけではなく、寝る前布団の中から楽しんだり、休憩時間にベンチに座りながら楽しんだり、出勤途中の電車の中で少しだけ…など、様々なスタイルで楽しめる点もまた、オンラインカジノの魅力です。

選択肢が豊富な点

オンラインカジノは様々な業者が登場しています。

オンラインカジノ人気の高まりを受け、様々な業者が登場しているおかげでユーザーにとっては選択肢が増えました。
また、業者間での競争も加速していますので、ユーザーにとっては、より質の高いサービスを受けることができるようになっています。

日本人をターゲットにしたオンラインカジノが登場しているのも、それぞれのオンラインカジノが「他社に負けない独自の強み」を模索した結果です。

オンラインカジノが登場した頃は、まだまだインターネットそのものが普及していませんでしたので、オンラインカジノを展開している業者も少なかったのですが、先にもお伝えしたように近年はスマートフォンやタブレットからでもオンラインカジノを楽しめる時代になりました。

言い換えれば、誰もが当たり前のようにオンラインカジノを楽しめる環境にありますので、どのオンラインカジノ業者も、ユーザー獲得のために様々な「企業努力」をしてくれています。
結果、ユーザーにとっては選択肢が法になると共に、質の高いサービスを楽しめるようになったと言えるでしょう。

高いペイアウト

高いペイアウト

高いペイアウトもまた、オンラインカジノの魅力です。
ペイアウトとは「還元率」を意味する言葉で、ユーザーが使ったお金からどれだけ還元するかを表したものです。

もちろん全体の数字になりますので個人レベルの話ではありませんが、基本的にペイアウトが高ければ高いほど、ユーザーが得られる金額が高まります。

オンラインカジノのペイアウトは95%以上とも囁かれていますが、日本国内の他のギャンブルでこの水準のペイアウトのものはありません。

最も高いのではと囁かれているパチンコでさえ、85%からよくて90%と囁かれており、競馬や競輪は75%前後、宝くじに至っては50%前後とも言われていますので、それらと比較すると、オンラインカジノのペイアウトの高さがどれほどのものであるかが分かるのではないでしょうか。

ペイアウトは勝率ではありませんので、勝てる可能性が高いことを意味した数字ではありませんが、ペイアウトが高ければ還元される額が高いことを意味していますので、他のギャンブルでは見ることができない「大きな夢」を見ることができるのではないでしょうか。

まとめ

オンラインカジノの魅力は多々あります。
もちろん今回挙げた以外にも様々な魅力があります。

言い換えれば、人それぞれ何かしら魅力だと感じる部分がある。
それがオンラインカジノなのではないでしょうか。

日本人だけではなく、世界中のユーザーを魅了しているのも、様々な魅力を持っているのも頷ける、高いポテンシャルを秘めたギャンブルだと分かるのではないでしょうか。

ボーナスハントについて論じてみる

ボーナスハントの定義

ボーナスハントの定義

ボーナスハントとは? ”オンラインカジノから利益を得るため、ボーナスを探し回る技術”である。

ボーナスは、あるカジノでプレイヤーにやる気を起こさせる目的でギャンブラーに無料で配分されるものです。
頭の良いボーナスハンターは、オンラインカジノからもらったボーナスを実際に自分の利益に変えるチャンスをかぎつけます。

どうですか?どういうことなのか知りたくなったと思います。
足を踏み入れる前に、ボーナスハントのルールを理解しましょう。

ボーナスハントのルール

ボーナスハントのルール

ボーナスのルールや、規約は必ず目を通すこと。
もしも、ボーナスルールが見当たらない場合、カジノはボーナスを支払わないこともあります。
ボーナス条件を見つけることも、ボーナスハントの技術のひとつです。
カジノは、あなたを締め出す権利を持っています。
たいていの人はこのことを理解していません。

カジノがあなたにゲームをして欲しくなければ、カジノはこれを行使できます。
もし、ひとつのカジノから締め出しを食らった場合は、どんどん次に移りましょう。
負けてもいいお金がなければ、ギャンブルはしないこと。
定評のあるカジノだけでプレーすること。
これは非常に重要なことです。
”悪質カジノやできたてのカジノからお金を回収したいので、助けて欲しい”という内容の メールをいつももらいます。

そうならないために、このサイトで紹介するカジノのみで遊ぶようにしてください。
入金してボーナスが入ってきたからと言ってすぐに払い戻しをしないこと。
ボーナス条件を満たすまでは、お金を口座に残しておかなければなりません。

最後にもうひとつだけ覚えておかなければならないことがあります。
ボーナスハントはカジノで優位に立つための方法ではありません。
カジノの優位性を崩すことは誰にもできないでしょう。

オンラインカジノで儲ける裏技

オンラインカジノで儲ける裏技

オンラインカジノで儲ける裏技は、あなたのお金を賭けることではありません。
そう、その通り。
ボーナスだけでギャンブルをするのです。
現在ギャンブルサイトは 1000以上もあります。
他の産業と同じく、この激しい競争も利用者の増加に比例しています。
この利益がボーナスやコンプという形でもたらされます。
カジノによってボーナスも異なります
入金額の何割かをボーナスにするカジノもありますし、その一方で$200の入金に対し、$50のボーナスを 支払うカジノもあります。
これらのボーナスにはいくらか制限があります。

重要ポイント

カジノのボーナスのルール、期限をあたまに叩き込んでください。
ボーナスの有効期限が複雑なカジノもあります。
これは、ユーザーが無意識のうちに有効期限切れにするためです。
そうならないようボーナスの期限は必ずおさえましょう!!

ボーナスのルールでもっとも一般的なものといえば除外ゲームの存在です。
除外ゲームとは、クラップスやルーレットなどのある特定のゲームをボーナス条件からはずされているゲームです。
これは昔、ボーナス条件を満たすまでルーレットの赤と黒の両方 (または、奇数と偶数の両方)同時にボーナスを賭けていたからです。
除外ゲームが何になっているかもしっかりとチェックしてください。

オンラインカジノでの賭け金

オンラインカジノでの賭け金

ボーナスのルールとして、かつては一度に入金したお金とボーナスを賭けることが常識でした。
しかしながら、最近はボーナスハンターの激増により賭け金額が急騰しています。
それは、カジノ側の利益幅が狭くなったためです。
ボーナスのサイズにもよりますが今では、入金額+ボーナスの数倍の賭け金額が要求されるのが普通となっています。

たとえば、$500の入金に対して20%の$100のボーナスを受け取ったとします。
もし、カジノの賭け金額の要求が2倍だったとすると、

2(500+100)=$1200

一方で、$200の入金に対して50%の$100のボーナスで、賭け金額の要求が4倍だったとすると、

4(200+100)=$1200

ご覧の通り、この二つの例では、それぞれ$100のボーナスを受け取ることができ、$1200の賭け金額を要求されます。
この二つの違いは何か?それは、リスクの大きさです。
仕事でも、リスクを最小限にし、利益を高くしようとするはずです。
この考え方によって、この2つの例の見方が変わります。
この例では $200の方が、リスクが減ります。

2つの例のボーナスを払い戻すには、例えば、

ブラックジャックで$20を賭ける × 60回
ブラックジャックで$10を賭ける × 120回
ブラックジャックで$5を賭ける × 240回
ブラックジャックで$1を賭ける × 1200回
となります。ボーナスの払い戻し条件がこの例より低いところもあれば、高いところもあります。
ボーナス払い戻しの条件が何であれ、入金してからギャ ンブル せずにボーナスを払い戻すことはできません。
カジノが監視していてそういうことが起こらないようにしています。
また、リスクを減らすことでもうひとつ付け 足すと4番目の$1を1200回賭けた方がリスクを減らせます。
なぜなら、掛け金を減らしたほうがブラックジャックの場合では破産の可能性が低くなるからです。

出入り数

ボーナスハントは出入りの数で勝負。
例えば、$1000あるとしましょう。
年に10%の投資をして$100を稼ぐのと、同じ$1000でも、10回に分けて遊ぶのならどちらがいいでしょう?

1:引き分け
2:引き分け
3:$100勝ち
4:$75勝ち
5:引き分け
6:$350勝ち
7:$50負け
8:$200勝ち
9:引き分け
10:$150勝ち

見ての通り、ギャンブルで使用して$825儲かりました。
投資はしません。

あなたなら、どちらがいいですか?$100ですか?$825ですか?

先に進む前にひとつ重要なことがあります。
それは、インターネットの環境です。
ボーナスハントをしている間にいらいらしないために、 ハイスピードなインターネットが必要です。

カジノからダウンロードを待ったり、カードが配られるのを待つのにインターネットが遅いといらいらし、冷静さを失いかねません。

オンラインカジノのわな

オンラインカジノでお金を失う4つの法則

払い戻し料金。
良質カジノであればありません。
クレジットカード料金。
良いカードであれば、料金はかかりません。
バンクワイヤー料金。(あまり使ってる人もいないと思います。)
ボーナスハントを知らない。

4番を抜かせば、回避できる問題です。
4番の理由でお金を失っている人は多大にいると思います。
ですが、その4番の理由もこのサイトを見れば回避できます。
なぜか?それは、あなたのお金を賭ける必要がないからです。

オンラインカジノで遊ぶための準備

プレーする前に、以下のことをしましょう。
ベーシックストラテジーを学ぶこと。
ストラテジーシートの項目をチェックしましょう。
ボーナスのいいカジノを探すこと。

フォーラムや、ボーナスハントの奥義の項目で情報をチェックしましょう。
ボーナスのルールには2度目を通す。
わかりにくいところもあるかも知れません。
入念にチェックしましょう。
入金をする。
各カジノのボーナス条件をまとめる。
電話やメールを利用するのもいいでしょう。

付加情報

付加情報

”こんなにボーナス出して、カジノはどうやって儲かってるの?” あなたも疑問に思っているかもしれません。
答えは簡単です。
”人間が馬鹿だから”です。
ギャンブラーはお金を過大に賭け、第六感に頼る。
そして、ひたすらギャンブルを続ける。

その結果、気づかぬうちに全ての入金額を失う。
覚えておいてください。
ギャンブルはすればするほどお金を失います。
ギャンブルを少なく、ボーナスで勝つのです。

負けてボーナスを使い切ってしまった場合、入金したお金を引き出してください。
あなたのお金は一切減りません。
減ったのはカジノからもらったボーナスのみです。

時には勝ちますし、引き分けることもあります。
そして、もちろん負けるときだってあります。
これが、ギャンブルです。
負けるリスクを受け入れなければなりません。
しかし、ボーナスを有効に使えば、負けるよりも勝つことの方が多いのです。

”なぜ、みんなそうしないの?” とまた疑問に思うかもしれませんが、答えはもっと簡単です。
財布の紐がきつく、インターネットを信用してないからです。
誰だって、大きな負担を負いたくありません。
なので、入金しボーナス分だけで勝負します。
ボーナス条件をクリアするかボーナスを全てすったときに、入金したお金を引き出し、次のカジノに移ります。

クレジットカードの番号が漏れるのではないか心配な人もいることでしょう。

オンラインカジノでは、ラスベガスのカジノにも劣らないセキュリティーが備えられています。
唯一の違いは それが、バーチャルな世界であることだけです。
全ての情報は暗号化されているので安全です。
また、クレジットカードの番号が盗まれたとしても、クレジット カード会社から守られているので、カード詐欺師に悪用されることもありません。
このような理由からビザやマスターの利子が高いのも納得ですね。

最後に

いままでの経験上、ボーナスハントがやりやすかったカジノはカジノオンネット、ジパングカジノ。
個人的にお勧めするのはインペリアルカジノです。
まずは、これらのカジノからやることをお勧めいたします。

このサイトは、全てのカジノとほとんどのボーナスハンターから嫌われています。
秘密の情報とトリックを公開しているからです。

オンラインカジノはいつも開いています。
ボーナスは逃げていきません。
幸運を祈ります。